2000年12月

2000/12/31

遂に、20世紀最後の日がやってきました。 テレビをみて過ごしました。とはいっても、これは、ただぐうたらな生活というわけではなく、 今世紀の大発明である、テレビジョンを見て、去りゆく20世紀をしのぶという非常に深い意味があるのです。 各局、この日のタメに!というような感じでかなり力のはいった番組を作っています。 それでも、僕は、紅白をベースにして、ラジオで3chの音声をステレオで拾って(だってテレビがモノラルなんだもん。 こうすることで音が全然違う。) ヘッドホンで聴きながら、他のをぱちぱちリモコンを手放せないよ!って感じで見てましたよ。 ま、いつも通り、最終的にはNHKのゆく年くる年でしみじみしとこ。

2000/12/30

今年も残り僅か。とはいっても、ふつうに過ごす。

2000/12/29

22時半頃、コンビニへ行く。スゴイ混んでる。 そういえば、最近コンビニ弁当食べてないなぁ。新製品も結構出てるようだし。 去年の年末は結構食べまくっていたんだけど。

2000/12/28

行動パタンが昨日と殆ど同じ。テレビを見る時間は少し短くなったけど。 寒いけど、食欲は衰えませんね。おやつに、ビックマックのスーパーバリューセットとか食べてみる。 食べたにも関わらず、夕食もしっかり作ったし。

2000/12/27

テレビも年末に入ってきて特番を組むので、そこそこおもしろいっス。というわけで、ずっとテレビを見ていました。 そんなことなら、EZのページつくれよ。をい。

2000/12/26

朝起きたら雪が降っている。バイトなのに。超ブルー。 昼間も雪は降ったまま。超寒い。

2000/12/25

年賀状の残りを作りました。2年前には超人気機種だったのに、いまは、売られていないカラリオ君の性能を発揮しようと がんばったけど、結局妥協(いつものこと)。カラリオ君のご機嫌もあまりよろしくないご様子。でも、 さらにご機嫌を損ねたら、せっかく予約して買った、インクジェット用年賀葉書が無駄になってしまうので、 ご機嫌を取りながら、ゆっくりと作業をしました。 で、やっと宛名書き(は手書きなんだけど)まで出来て、なんとか明日には出せるかな〜?

2000/12/24

年賀状を作っていなかったのでがんばって作りました。 今日はそれだけでした。(でも出来てない)

2000/12/23

なんと、名古屋市図書館で借りた本を返していなかったので、夕方行く。 その後近くの郵便局のATMやってると思ったらやってないのでしばらく歩いて隣の郵便局へ。 大須の近くなので、大須にも行ってみるとスゴイ人だったのでスルー。 銀行にもよって、また歩いて戻ってきまして、 その後、久しぶりにココイチでカレーを食してきました。

2000/12/22

朝はチャットして完徹。夕方より、学科のみなさまと忘年会。3500円のみ放題コース。 徹夜がやはり響いたため、最良の状態で望めなかったのがつらい。 2時間ほどステイして、後はボーリング。とおもったら、高いというので、何故かそこのゲーセンでメダルゲームを していました。

2000/12/21

朝はさっさと起きて、今年最後の献血へ。すなわち21世紀最後の献血へ。そんなことはどうでもイイのですが、 久々にIMR氏と行ってきました。会場はいつもの栄ルーム。 朝イチはいつも空いていていいです。採血機はAmicusです。Amicusは5回連続です。 最近献血関連のWWWページによると、Spectraよりしびれないとか。そういわれればそんな気がします。 ビデオはタイタニックの2本目から。いよいよ沈むところだったので、かなり熱中して見てしまいました。 手に汗握るシーンで、自然とにぎにぎに力が入ります(その割には1回エラーがでましたが。)。 時計を見ていなかったので分かりませんが、おそらくAmicus自己最短時間で採血が完了したと思います。 いやぁ。昔は1時間以上かかったこともあったから…。 採血終了後、IMR氏を待ち、Spectraで採血したIMR氏はしびれる〜とおっしゃっていました。 その後、あわただしくラーメンを食し、IMR氏と別れ、大学へと向かいました。

2000/12/20

名古屋市営地下鉄が、ラッシュ時の携帯電話の電源を切るアナウンスを始めたそうです。 電源を切る呼びかけの先駆けは、JR東日本だったような気がしますが、そのときからこれについては反対です。 もともと、車内の携帯電話は周りの客に迷惑だからっていうことで、各社遠慮してと言っていました。 で、心臓ペースメーカなどの機器に障害がでる可能性が示唆されて、で、電源を切ることに進んでいったらしいです。
でもはっきり言ってこの呼びかけ、形骸的過ぎます。はっきり言って、電源を切る人なんていないとはいいませんが、 ごくごく僅かでしょう。現実とかけ離れすぎています。そもそも、電波の届かない地下に、わざわざアンテナを設置して 携帯を使えるようにしているくらい携帯電話の必要性があるのかどうだか分かりませんが、 もともと使えない場所で、わざわざ使えるようにしていて、さらにその上で使用を禁止するって、なんか矛盾を感じるのですが。
しかし、ペースメーカに与える影響を無視するのは絶対にいけません。 僕の中では結果的に、携帯が使える車両と、使えない車両を区別するという結論に達しています。 もし、使えない車両で何らかの問題が発生すれば、携帯を使用したユーザに責任が行くような態勢にすればいいです。
これが実現されれば、携帯の電源を切ってでも使えない車両に乗りますね。 だって、車内での携帯電話って五月蝿いんだもん。しかも、EZやってても、パケット多くなりがちだし。 でも、どうしても、緊急の連絡を取りたいときってあるじゃないですか。そういうときに、携帯がガンガン使える車両が あったら、それはそれで便利だと思いますよ。鉄道会社の担当の方、これを一つの乗客へのサービスとして、取り入れませんか?

2000/12/19

テレビを見てたら、某国のモリというプライムミニスターがマウスを片手に「おもしろいですよ」とCMしてるのが 映りました。というわけで、ちらっと覗いてみました、インパクサイト。 そもそもインターネットで博覧会が実現可能か?なんて、どっかの授業のレポート課題に出そうですけど、 12/31から始まるみたいですね。なんやかんや言って、初日はアクセス集中して、トップページには繋がらないんでしょうな。 そこーで、一つ思ったこと。どのパビリオン(っていう言い方もちょっと抵抗あるんだけど)も、重すぎ…。 そこそこ、動きのあるページにはなってるんだけど、やっぱり、FLASHとか、SHOCKWAVE必須なんですよ。 いちおうプラグインは入れてありますが、 もう、耐えられません。33.6k人は。こういう人は、モバイル版のページをみとけっていうことでしょうか。
今日買った、某パソコン雑誌によると ADSLも思ったより高くなりそうだし。はぁ。快適なネット環境よ。

2000/12/18

実験がチョ→(僕の携帯は「ちょー」と入れるとこうやって変換されます。デフォルトで。)早く終わったので 超→(このようにも変換されます。デフォルトで。)早く家に帰ることが出来ました。 コンタクトの定期検査にも行かないとですが、今日は休みの模様。仕方なく、年末に献血に行けそうなので そいつの予約に電話すると、献血ルーム休みでした。なんか、月曜ってみんな休み? 田舎の商店街みたいだわ。

2000/12/17

午後、出かけるも後は殆どまったりと過ごす。

2000/12/16

ある日を境にネット使用のパタンが一気に変わってしまうことがあります。例えば、ICQ、IRCの導入とかHPの 開設とか。そのおかげで、初めてのころはメールをガンガン打っていたのですが 最近はメールもそれほど送らなくなりました。来るのはDMばかり。さて、本日もそんな新技術の導入の日になりました。
よる、いつも通りネットに繋ぐと、ICQ経由でmaru氏からメッセージ。ICQ2000bを導入したか?とのこと。 チェックすらしてなかったのでインストールしてあるわけでもありません。どうせマイナーアップな感じなのだろうと思って NOの返事をすると、どうも、インターネット電話機能が付加されたと。そいつはもう、導入しないわけにはいけません。 で、早速DLしようと思うと、6Mあるらしい。30分くらいかかるよってmaru氏に言ったら、「おせーなダイヤルアップ。」 と言われました。ここはいつものように馬鹿にされます。どうせ、33.6kだもん。
とりあえず、落としている間に風呂に行って、戻ってくるころにはDL完了。 で、早速インストール&日本語化します。早速ネット電話を試す。…、といっても、マイクがありません。 仕方なく、MDウォークマンのイヤホンをマイク代わりに。しかも、ゲインを見るためにMD経由でパソコンに接続という 念の入れよう。ま、それはいいとして、早速かけてみます。すると、maru氏の声はこちらに届くのです。結構きれいな音質で。 しかし、僕の声が届いていない模様。うーむ。おかしい。お互いに設定をいじりましたが、どうもうまくいきません。
そこで、同時にオンラインになっていた、KCV氏、gegangen氏、silica氏にも協力を依頼してインストールしてもらうことに。 で、silica氏はインストールしてあったみたいなので試す。すると、今度はこちらの声が届いているのに、 あちらの声が届かない。でも、僕の声は1,2秒のタイムラグのエコーとなって戻ってきます。 どうやら、silica氏のマイクに問題があった模様。そこで、今度待っていると、KCV氏から呼び出し。 これは成功です。時々、通話断があるもの、雑談には十分な音質です。しばし話してから、maru氏に報告。 そのあと、gegangen氏との通話にも成功。ここでフィードバックの対策を施します。 どうやら、maru氏のみ十分な通話が出来ていない模様。 そうやって、ダイヤルアップを馬鹿にするからこういうことになるのです。maru氏がダイヤルアップで接続し、 ようやく成功しました。どうやら、ケーブルだと何かしら問題があるようです。
こうして、遂にインターネットで電話がかけられる時代になりました。 でも、ネット電話が普及したら、少なくとも市外通話、国際通話の電話会社って厳しくなるよなぁ。 そのあたりはどうなんでしょうか。回線品質はやはり、相手との直接接続でないぶんネットの混雑具合に影響されますが、 これから回線が太くなるにつれ解消していくのでしょうか?それとも、ネット電話のトラフィック増加で 今まで以上にネットが遅くなるでしょうか?このあたり、結構問題だと思います。 しかし、東北や関東在住の方と、市内料金で話すことが出来るというのは素晴らしいです。 消費者としては歓迎すべき点なのですが。

2000/12/15

朝3時ころまでレポートをして、絶対におわんねーとおもって就寝。朝はギリギリに起床。よく起きられたモノだ。 それから、1コマ、2コマとも電卓をはじく^^;。エクセル使った方が早かったかもだけど。 で、4コマ終わった段階で終わっていなかったのでそのまま残って18時ころ完成。といっても、かなり妥協したけど。 帰宅してからテレビをみて、そのまま睡眠。起きたら1時。

2000/12/14

アメリカの大統領が決まったとか。長かった、というより、まだ決まってなかったの?という感じでした。 4年後までに選挙のやり方を改正する必要はアリですな。結局のところ、裁判で全てが決まったようですが、 全て正確に集計されていないみたいだし。アメリカに、日本の住民基本台帳みたいなのがないっていうのを 先日の新聞で初めて知りました。それじゃ、有権者を登録するところから難しいよな。でも、今からこれを整備するってのも かなり難しいだろう。というわけで、このあたりはアメリカがしっかりやるでしょう。 さらに、投票用紙がわかりにくい地域があったとか。これも改善すべき点であることは言われてきた通りです。 それと、穴をあける方式ので、穴が中途半端に空いていたとかなんですね。これについては有権者側にある程度の責任が あると思いますがどうでしょう。集計の際に混乱するような投票の仕方では、有権者が責任をもって投票しているという 感じではないです。この曖昧な票を再集計しようというのも、民意が正常に反映されるとは言いがたいと思います。 全て選挙の集計員の責任にするのはおかしいと思います。 もちろん、正常に投票されたものをテキトーに処理するということは言語道断ですが。 今回のを見ると、日本の選挙の方が厳密に処理されているという感じですね。少なくとも、投票自体に関しては。
そういえば、長野県の新知事についても書かなければいけませんな。

2000/12/13

午後ゼミがあるという情報がありましたけれども、結局無かったみたい。 というわけで、今月のアタマに当てた、映画の招待券で、「バーティカル・リミット」を見るために名駅へ。 名駅は久しぶりです。で、今回よったグランド1も初めてです。最近、映画といえば、イオンシネマばかりだったので、 古くからある構造の映画館?は久しぶり。音響は、dtsでした。音はそこそこだったけど、 映画の途中で出入りするために扉を開けるとき、カーテンで仕切られているだけなので光が漏れるのが気になりました。 あとは、前の人のアタマで字幕が見えないとか。ま、文句はそれくらいにして置いて、立地はピカイチ。 だって、名駅の前なんだもん。 しかも、結構混んでいました。かなり年輩のサラリーマンの方とかも、いらっしゃってそれはそれで驚き。 映画は、K2という山での遭難物語(?)。さすがに手に汗握る場面がたくさんでとても面白かった。 感動モノなはずなのに、ダイナマイト(ニトログリセリン)が登場して、そいつが計五回くらい爆発して、 人がぶっ飛ばされて、崖から落っこちてなど、かなりスリリングな感触が残りました。 それはそれで良いと思いましたけど。それから、モールスを使って通信するところが出てきました。 昔、親父さんに教えてもらっただけのモールスであれだけ通信できればスゴイ。っていうか、数年前に 一生懸命モールスやったのに、これみただけでは、全然わかりましぇーんでした。 ビデオ出たら復習しないと。
いつもながら、満足して映画館を退出。スタバへよってカプチーノを飲んで、それから、タワーズの三省堂へ。 ここもかなり久しぶり。ブックセラーズばっかだったから。最近。 ワンフロアに入っているので、いろんなジャンルの本がすぐに見つけられて便利。 本を買う金と、読む時間がほしいよ。

2000/12/12

朝は4時半ころ起きて、ネットをしてまして、余裕をもって、大学へ。それはいいんですけど、早起きすると 1コマ目から睡魔が…。昼下がりの空きコマは家に戻ってくつろぐ。 それから、再び授業して、帰宅。帰宅してからは、睡眠。レポート。

2000/12/11

朝、前日コーヒーを飲み過ぎたせいか、胃の調子が悪かったのですが、ムチうって登校。 サクサク授業を消化して、帰宅。新聞屋より電話。9月から集金がたまってたので(注:金が無くて払えなかったんじゃないよ) それを取りに行くけどいいか?とのこと。世紀を超えて滞納していてもしゃあないので、今からおろしてくるから、 30分くらい経ったらきてちょ。と返事。で、早速DLに向かいました。 といっても、郵貯利用なので、近くにはありません。というわけで、某信用金庫のATMを利用しました。 手数料を210円取られました。しかも2分過ぎただけ。帰ってから思いました。 そうだ!この前サークルKにATMが出来てた(11月28日参照)じゃん!使ってみれば良かった! そいうわけで、今年の新聞代は支払い完了。

2000/12/10

よるICQより、maru氏が、明日名古屋に行くからスタバを回ろうという連絡を受け、 さらにIRCで、過去に東の川を一緒に回ってから、交友を続けてもらっているぴしあん氏も急遽来ることになりました。 それと、KCV氏と。午前中はレポートをやって、16時に高蔵寺集合。そこで、maru氏の幼なじみで、 僕の高校の先輩である方の車に乗せて頂いて、いざ出陣。上小田井、岡崎、長久手と3店ほど回りました。 上小田井はホームスタバ。映画の帰りによることが多いです。 岡崎って、思ってたよりずっと遠くてびっくり。郊外型ショッピングセンターとしては、かなり大型の イオン岡崎の中にスタバはあったのでした。駐車場が3500台なんて尋常じゃない。 その後は、長久手のアピタ内にあるスタバでした。夜遅かったのでかなり空いていて良かったです。 でも、エッグノッグラテはもうのみましぇーん。
その後、maru氏、ぴしあん氏、KCV氏はドリームや、ニュードリーム号で帰っていきました。 なんとなく、このメンバーのスタバ忘年会みたいな感じになったのは僕だけっスかね?

2000/12/09

午前中は寒かったので布団の中で過ごす。起きたら、外気温が内気温より高くなっていてびっくり。 窓を開けて、温度を上げる。
午後から講演会。今日はNGOとNPOについて。なかなか面白かったですな。 9月の東海豪雨のボランティアによる炊き出しが今も続いていることを聞いてびっくり。

2000/12/08

週最後の授業が終了後、同じ講座のK氏とLANについて対談。実は、最近1冊ネットワークの本を読んだので そこそこでした。その後、久々と言うことで飯を食べに行くことに。適当に歩いていたら栄まで行ってしまいました。 何を食べるか検討中のところ、マックという意見もありつつ、とりあえず地下に潜ることに。 そしたら、お好み焼きの店があって、お手頃なセットがあったので、そこに入ることに。 実はこのFCって、昔IMRとはいったことがあったんですけど。 で、ビール一杯とお好み焼きとでしばし歓談。どの位いたのか分かりませんが、とりあえず閉店時間になったので 脱出。それで、まだ話したりないと言うことでそのままマックへ。 そこでも、なにげにネットの話やらなにやらで、マックの閉店時間になってしまいました。 そいうわけで一日終了!

2000/12/07

授業終了後、レポートの資料を探しに、名古屋市立鶴舞中央図書館へ。あまり良さそうなのが無かったけど とりあえず2冊ほど借りてきて、電車へ。で、自転車のところに行くと、パンクしてました。 仕方ないので、ゆっくりそろそろと帰宅して、パンク修理。やっぱチューブ替えないと駄目かなぁ。 でも、寒いしなぁ。と思いながら修理。それから、配達記録郵便の不在通知が来ていたので郵便局へ。 どうやら、10月に受けた情報処理の試験の通知だったようで。配達記録で来るなんて珍しいなぁと感心。 今年受けた資格試験の結果も全てこれで出終わったことになる。3勝1敗。ま、いいところか。 夕食を食べたら何気なく睡眠へ。すると電話が鳴ったので出ると、センターを40日後に控えた後輩からでした。 かなりせっぱ詰まっているようでした。にもかかわらず、2時間ほどおしゃべり。 夜遅くなってしまったので、レポート他何もやらずに就寝しよう。

2000/12/06

午前中授業で、午後は献血に行ってきました。場所はいつもの栄ルーム。同伴はN氏。 30分前に到着して、2番目の受付でした。とりあえず検査も問題なく、いつものAmicusで採血することに。 ちなみにN氏はSpectraです。ビデオはタイタニック。Amicusは、Amicus研修中(?)の看護婦さんで、 バクスター社の人(?)が来て、使い方をやっておられました。 今日は、Amicusにエラー音を出させないようににぎにぎ。ルームには全血の人が頻繁に入れ替わっていきました。 平日午後にしては、結構な混雑ぶりかな?前の時はこんなに混んでいなかったと思うけど。 そして無事終了。待合室もかなり混雑していました。前回に引き続いて、年末のお願いをされますが、 バイトでおそらく来られないので、断らざるを得ません。血液不足時に献血出来ないのはつらいです。 N氏も終わって帰ってきました。しびれる〜、とおっしゃっておられましたが。
帰りがけ、入口では献血ルームの方が呼びかけをしておられました。このおかげでしたか。本日の混雑振りは。 確かに、こういう人がいないと、ビルの9階に一人で行くのは勇気がいりますからなぁ。 「ありがとうございました!」と声をかけていただいて、お次はブックセラーズへ。 しばし本を見て、帰りました。

2000/12/05

朝がたメチャメチャ寒寒寒。大学のボロ校舎は、暖房がスチーム。その配管にさわったら、メチャ熱。 これならと思い、靴底を当てたら、案の定溶けました。行動が小学生みたい(爆)。 帰宅後、レポート終わらせてi-mode用のプログラムを書き換えようと思ったけど、 ややこしいことに気づいた+寒くて指が動かない で、やめまして、雑誌を読んでおりました。 明日は献血に行くぞ〜。

2000/12/04

だいぶ寒くなりました。 実験があって、なんやかんやで結構手間取って今まででイチバン遅くなりました。 というわけで、その後家に帰らずに図書館である程度まとめて帰宅。 DMが数通届いていて、師走を感じました。
それから、某懸賞で、映画の招待券が当たりました。sky-d御用達の映画館では見られないけど、 名駅のグランドやピカデリーで使えるのでうれしいっす。今月は「バーティカル・リミット」とか、 「オーロラの彼方に」とかみたい映画がいくつかあるので、負担が軽くなって嬉しいです。 邦画では「バトル・ロワイヤル」に惹かれたけど、トレーラーを見て、かなりグロそうなのでやめました。

2000/12/03

起きたら何故か昼。机周りを片づけて、後はテレビを見たりなにやらしたりしていたら、 昨日のレポートを書く時間が無くなってしまいました。うーむ。いかん。

2000/12/02

日付が変わってから、CGIをアップ。しかし動かず。どうやら、CGIのサーバと日記のファイルを保存しているサーバ が違うことが原因らしかった。そこで、gegangen氏のアドバイスも頂いて、なんとか動かすことに成功。 早速、i-modeユーザのみなさまに連絡して、就寝。
午後は、講演会。工業倫理という最近日本でも重要視されてきたお話。諸外国ではもっと進んだ議論がなされているのですが。 なかなか興味深い話でありまして、アメリカの具体的な事例をいくつか紹介してくれたので分かりやすかったです。 それと、H氏の彼女が名古屋に来ていまして、おみやげを頂いてしまいました。どうもありがとうございました。

2000/12/01

家に帰ってからはテレビを見て、それからずっとCGIを作っていた。 何とか完成したけど、なんかバグがあるかも。

はじめに戻る