2001年10月

2001/10/31

今日は、完治しているか検査する日。 朝はドトールへ。小さいドトールにはいると、分煙がしっかりしていなくて、せっかくのベーグルサーモンも おいしさ半減。こういうときには、やっぱりスタバにしとけば良かったと思ってしまう。
肝心の検査の方は、肺のかげはとれていた。白血球数も下がっていた。 但し、血液検査の炎症があるか否かの検査でまだ陽性ということで、抗生剤を続けることになる。 今日の処方は、ユナシン錠15T。なんか抗生剤が多いような気がした。薬剤師も そんな雰囲気だったが、血液検査の結果がダメだといったら納得していたよう。 一応、完治はしていないが、いつまでも無責任なトップページにしておくわけにも行かないので、 ホームページの再開を決める。もう明日から11月だ。

2001/10/30

フルに4コマがある火曜だが、体調的には問題なく過ごす。ただし、最後のコマは眠かった。 これも薬の副作用ということで。(ヲイ)

2001/10/29

朝は普通に起きて大学へ。もう、完治に向かっている…のか? 2コマは教官が体調不良で休講。お大事に。

2001/10/28

昨日に比べるとだいぶラクになった。 スゲスゲ寝てもいられないが、一応ゆっくりしておく。 胃のあたりが気持ち悪いが、これは副作用だろう。食欲もそこそこ出てくる。

2001/10/27

朝起きると、若干熱が。昼前に再び医者へ。 一応、問診をして、軽い副作用があったことを報告。 予定では、2日くらいで熱が引くとのこと。 その後、点滴をして帰宅。

2001/10/26

夜中に最後の頓服を飲む。 朝、重いからだで大学へ。1コマ目の出席に記録をつけ、2コマ目は出席せずに帰ってきてしまった。 午後、再び医者へ行く。自転車はほぼ不可能な位の熱。バス利用。 医者で咳のことを話すと、レントゲン撮影。左側の肺にかげがある。 紹介状を書いてもらって、呼吸器の専門医のところへ回してもらう。紹介状と言っても、同じビルの5階。 「うーん。肺炎だね。」といふ。はえぇ。もう早く良くしていただきたい。 抗生物質投与で治療するという旨。1回目で大量に投与する必要があるということで、 点滴を打つことになった。点滴なんて、15年ぶりくらいではないか? 20分くらいで終了し、明日も点滴を打ってもらうことになった。 今日の処方は、ジスロマック錠という抗生物質。2000年に世に登場した、画期的な抗生剤らしい。 1日1回の3日間の投与で1週間ほど効果があるとのこと。早く治れ。 帰りはどうにもえらかったので、タクシー。なんとかワンメータで帰宅できた。

2001/10/25

熱が上がりまくる。頓服を飲んでなんとかやり過ごすものの辛い。 その上、咳がでるようになった。夜は39度を超える。 久しぶりに辛い。
しかも、コンビニに買い物に行く途中、アホに出会ってしまった。 一応、警察を呼んでおく。実害がなかったため、被害届は出せず、社会的になんたらということはなかったが、 彼には精神的に参ってもらうことになるだろう。しかし、熱の中の事情聴取は辛かった。
帰宅後、明日提出のレポートをなんとか仕上げる。ヘロヘロ。

2001/10/24

どうもかったるい。熱を測ると37度後半。風邪は引き初めが肝心。 ちょうど、常備薬の風邪薬も切れてるし、内科のお世話になることにする。 タウンページで検索。あまり近くにないから、仕方なく栄まで。 一つのビルに、様々な医療機関が入居しているという、おもしろいスタイル。 内科だけでも10機関くらいが入っているのでは?そのうちの一つへ。 一つ「内科」ととっても、その医師の専門は例えば、「消化器」「呼吸器」「循環器」など細分される。 看板だけ見ても分からないので、タウンページで広告が載っていた内科へ。 すぐに呼ばれて受診。置いてある学会誌から見ると、消化器が専門のお医者さんなよう。 触診、打診、聴診などいろいろな結果、どうも理由が分からない。実はこの時点で自覚症状が熱による 頭痛と関節痛だけだったのだ。一応、血液検査と尿検査。 採血はスピッツ1本だけ。なんのこれしき。尿検査は蛋白が(+)。 血液検査は、白血球が106x10^2[/μl]で多いようだ。(帰宅後調べてみると、 献血結果から見た私の平均値は、57x10^2[/μl]で確かに多い) とりあえず、普通の風邪薬で様子を見ることに。 PL顆粒と、頓服であるロキソニンを処方してもらって帰宅。

2001/10/23

某ニュースサイトを閲覧していたら、こんな記事。 http://www.tokyo-np.co.jp/00/tko/20011022/lcl_____tko_____003.shtml 迷惑メールの対策に、その排除費用を容認する意見が多いっていう記事。
まず、調査対象が大学生だけっていうこと。また、会社別でドコモの利用者が大勢を占めてること。 この点から考えて、この「排除費用容認」をまるで世論がそういっているかのような記事を書く新聞はいかがなものでしょう。 調査対象が139人はかなり少ないと思うし、女性の対象が23人って…。 統計的に大丈夫なんでしょうか? そもそも、迷惑メールで被害を被っているのって、実質的にドコモのユーザだけじゃないすか? 月額184円も迷惑メール対策に取られたらたまったものではありません。 この調査結果。もっと詳しいデータが見たい。

2001/10/22

3月に北海道で買ってきたワインが封を切らずに残してあったので、冷やして飲んでみる。 ポッキーと飲むのも、またおつなものだ。ただ、アルコールを入れると、朝起きにくいのが不安なところではあるが。 明日の1コマは出席重視だし。
おかげさまで、10000ヒット達成しました。ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

2001/10/21

疲れて、午後はひたすら寝ていた。来月提出のレポートもぼちぼち始めないとと思っても実際には 始まらない。

2001/10/20

学期の初めはノートを新しくおろす機会が多い。 昔から、CampusのB5版50枚を愛用しているが、A4ノートの利便性というのも考えなくてはいけない。 A4ノートは1ページに記述できる分量が多いため、出来ればA4ノートに切り替えたいのだが、 そううまくはいかない。 大学の机というものの広さに問題があるのだ。大学といえども、実際のところ机の広さは小学校から ずっと変わっていない。A4ノートを机に広げるといっぱいいっぱいなのだ。 既に、自分の部屋からはB版のPPC用紙は消え、ほとんどがA版に移行したつもりなのだが、残るはノートだけ。 しかし、大学の机はいっこうに広くなる気配がない…。某I高校の145号(146だっけ?)教室のような 広いサイズの机きぼんぬ。

2001/10/19

今日は一つ大きな道が開通した。名古屋高速11号小牧線が、中央自動車道西宮線の小牧インターに つながったのだ。名古屋中央部北部から中央道西宮線や、第一東海自動車道へ一般道を経由することなく 接続できるようになったのだ。 これに伴い高速バスのルートが大きく変更された。 名古屋から長野県方面へのバスは、いままで22号や19号経由で名古屋駅から各高速に入るまでに1時間かかっていた。 それがぐっと短縮。実は改正後の時刻表を見ると、いつも乗っている飯田発1630で、12分しか短縮されていないが、 以前のダイヤでは、R19や名古屋市内の渋滞により、が定刻に名古屋に到着することは稀だった。 そういうわけで、実質的に20分強の短縮になると考えている。 無駄な投資が多いと言われている公共事業かもしれないが、今回の投資は十分イケてると思う。 何しろ、R19の渋滞による到着時刻のゆらぎがかなり低減されると思うからですね(飯田からの利用の場合)。 あとは、2号東山線が早く東名阪の上社で接続することを祈るのみ。
あといくつか問題点を洗うとすれば、既に開通している環状線のキャパシティは大丈夫なのか。 まだ、環状線には2本接続する予定があるらしいが。
それと、名鉄・信南・伊那バスへ。そんなに栄を回したいの?(今回の改正でもだいたい2本に1本は栄回り。)

2001/10/18

夕方から、インターンシップで知り合ったお友達に会いに行く。 雑学マニア(?)なのでいろいろな話を聞く。 他の大学の話しも滅多に聞けないので、そこんところも楽しかった。いろんな大学があるものだ。 その後、お友達と別れ、M∀RU氏からメールをもらう。 一緒に飯でもどう?とのことだったので、返事を返す。浜松から飛んできたM∀RU氏と おきまりのGUSTOへ。水主町店へ行ってみる。ちょっとあわただしかったが、 おもしろいネタを聞いたのでよかったよかった。

2001/10/17

今日は郵便局の窓口へ。考えてみれば、久しぶりだ。雨が降っていたので、本局へ行かずに最寄り局に行った。 とりあえず、「折曲厳禁」の封書を差し出す。中にCD-ROMが入っているのだ。 一応、窓口の人は、「通常郵便では、折り曲げの保証は出来ませんが…」と言っていたが。 やっぱり、折り曲げて文句つける人いるんだろうな。その前に、普通郵便自体信用してないけどね。 1ヶ月の間に、2度も郵便事故…。 おねえさんが、是非、年賀状を予約してくれとおっしゃるので、予約してきた。 どうせ、インクジェット紙は売り切れになる可能性があるしな。懸賞用に多めに注文。 その後、振り込みをして帰宅。貯金をしない郵便局は、何かひと味違った感じ。

2001/10/16

久々にプロジェクトXを観た。最近、カップラーメン食べてないなぁ。
ADSLの高速化の為に、RWIN値をいじると良いらしいことを仕入れた。 早速やってみると、200kpbs位増速した。体感では変わらないけど、 DLの時に響いてくるはずだ。

2001/10/15

今日は亀氏が、ブックセラーズへ行くとのことだったので、写真を取りに行くついでについていった。 セラーズで資格の本をあさった後、ついでだから丸善よってこうかということで、丸善へ。 そこで、先日ノーベル賞が決まった、野依先生のコーナーというか、ノーベル賞コーナーがあった。 真ん中にうず高く積み上げられた、野依先生の本。大学院講義 有機化学 \5800。 一般向けコーナーでこの迫力!大学院講義って何か違う…。 10冊くらいあったけど、院生用の教科書ですよ…。 一緒に江崎先生とか、白川先生の本も並んでたけど、こちらは一般の人が読むような内容。 大学院講義と一緒に並んでいるのが不思議な感じにもなった。 でも、丸善の人もこのコーナーを作るときに困っただろうな…。

2001/10/14

予定通り写真を現像に出しに行く。ふと考えると、今日は名古屋まつり。栄も人で一杯に違いない。 ちなみに、スタンプカード制を取っていて、印画紙がコニカという店というこだわり(?)から、 いつも同じ店を利用していて、その店は栄のど真ん中にあったりする。 まぁ、写真出しに行くだけだし…と思ったが、 交通規制を確認したところ、かなりの勢いでホコテンになっている。人も多そうだなぁ…。 自転車に乗って、いざ出発。栄の真ん中に近づくにつれ、ものすごい自転車の量。とめるところをナントカ 探して、さっさと地下に潜る。パレードが通る近くの階段はすべて閉鎖されていた。これも、 明石の事故があったからこそだよなぁ。 写真は無事提出完了。明日取りに行けばよし。 その後は広小路から抜けてきたが、ホコテンになってる割りには、栄の中心にクルマを入れないための おまけ的な規制なタメ、人も歩いておらず、もちろんクルマもいない。というわけで、 反対側車線の真ん中を自転車とばしてきた。うーむ。快適。 勢いでスタバに入り、コーヒーをお持ち帰りする。今日の豆はベロナだった。 家にチョコレートもなにも無かったのが残念だったが、ベロナを飲みながら旅行記を書いた。

2001/10/13

旅行記を書き進める。かなり記憶が曖昧…。写真を現像しないとだめそうだな。

2001/10/12

パワーポイントを使って授業を行う教官がいる。 そのファイルを学生に配ろうとしてとった手段に愕然。フロッピーを一枚近くに座っていた学生に渡して、 「回してね♪来週フロッピーは返してね♪」
アンタ、工学部の教官でしょ!鯖に上げろよ!!! 一応、ウチの大学の名誉のタメに言っておくと、こんな教官はこの人だけです。念のため。
#でもですね、そのパワーポイントの資料も、学生が作ったものだったりする。 パワーポイントの資料って、やっぱり自分で作んないと、まともな発表はできませんね…。

2001/10/11

某資格試験の願書をもらいにちょっと遠出。そんなに遠くないけど(どっちやねん)、途中ですかいらーくを2店も発見した。 名古屋はすかいらーくが多い。僕的にはガストきぼんぬ。その後、 授業のレポートの元ネタの本を探しに栄へ。いつも利用している本屋の配置がすべて入れ替わっていた。 いくつかの候補の中から選択。とりあえず、数式の入ってないヤツにしておいた。
同じ棚に、非常に惹かれる本があったのであわせて購入してしまった。 「地図を見るのが10倍楽しくなる本<国道の秘密>編」 帰宅後、読んでみたが、話のネタにはなりそうな情報をそこそこゲット。

2001/10/10

元体育の日。今日も旅行記を書く。さすがに郵便事故は痛い。細かいところが全然思い出せない。 まだ、写真を現像してみればなにか思い出すかもしれないけど。 写真は、5のつく日がスタンプ倍増デーなので、来週のアタマに出すつもりでいる。

2001/10/09

最近、電話の音声帯域をなぜ4kHzでカットするのかという議論をインプ氏との間でしている。 結局、アナログ多重化の部分に帰着して一応(?)議論は終着した。それで、ADSLとのかねあいも 十分分かったのでそこそこ満足。

2001/10/08

朝は8時頃起床する。携帯を見ると、メールが2件。どうせ出会い系だと思ったら、d-pop氏とmound氏から。 アメリカの空爆が始まったらしい。二人とも送信時刻は2時台。やっぱ連休中の大学生は 夜更かしをしないといけませんか? というわけで、1日中そのニュースをやっていたテレビをつけながら、夏休み中の旅行記を書く。 写真を現像に出していないので、アップはもうちょっと先になりそうです。

2001/10/07

10時過ぎに起床。おもむろに飯をつくり、腹が膨れたところで再び就寝。15時頃起床。 寝過ぎるとアタマが痛い。体も怠い。仕方ないので散歩に出かけてみたりする。 自販機などは、HOTのドリンクも登場してきている。これから寒くなっていくんだなぁ。

2001/10/06

本日は、d-pop氏宅へ出張サービス。彼のVAIOが調子悪く、さらにADSLが開通するとのことだったので、 Winのクリンインストールをすることになったためだ。 予定より30分遅れでd-pop氏宅へ到着。マニュアル紛失という事態だったが、なんとか リカバリCD−ROMの読み込みに成功した。インストール自体は放っておけばいいので、 その間、桃鉄7(だっけか?)をする。小学校の時分に友達の家で初期の桃鉄をやったことがある。 その頃は取説にあった路線図を参考にしながら進めていたが、今では駅名と路線の位置関係が何故かわかってしまう…。 まぁ、自動的にナビゲートもしてくれるようになったけどね。北海道には天北線も残っていた。
そうしているウチに、昼になったのでピッツァを奢ってもらい、本日の出張費としていただく。ごちそうさま。 そして、インストールも無事終了。ADSLも無事に開通した。彼はDIONの1.5Mだが、900k〜1Mくらいの 速度が出ていた。うらやましい。

2001/10/05

昨日自転車を買ったにも関わらず、まだどこかに以前乗っていた自転車が放置されていないかと道ばたの 自転車を見ながら通勤する日々が続きます。が、他の自転車となにか新しい自転車は物足りない気がします…。 はて?と考えると、300円払って加入した防犯登録、登録シールが貼られていなかったのです。 早速カーマに電話すると、新規発行して郵送してくれるとのこと。良かった。取りに来いっていわれるかも と思った。それでもこちらに過失はない(はず)なので、強引に送ってもらおうとは考えていたが。

2001/10/04

大学は今日から後期が始まるのだが、私の所属しているコースは水木と授業がカラなので、実質的には休みである。 それでも、掲示板を見たり、教科書を購入するために大学へ出向く。 教科書もすぐに購入でき、その後自転車を買うためにカーマへいく。 28インチの自転車が欲しかったのだが、売っていないようだったので、仕方なく27インチにしておく。 12k円。まぁ、警察からも連絡はこないし、後期も始まるから仕方のない出費。
ヤフーBBは400k程度しか出ない。予想よりもかなり遅いが、ダイヤルアップに比べると10倍以上になっているから 体感は十分。

2001/10/03

午前中、ヤフーからADSLモデムが届く。 その後、15分くらいで接続・設定をして開通を確認。 午後は、亀氏、インプ氏と中部電力主催のテクノフェアを見学に出かける。 ありとあらゆる研究の発表をしていた。やっぱり強電のバッコンバッコンする実験は楽しい。 一通り見学した後、すかいらーくへよって、夕飯をとる。2時間くらい、後期の授業の話とか、 ADSLの話などをする。
帰宅後、ADSLの本格接続を前に、Win2000のクリンインストール。 アプリを2つくらい入れたところで力つき睡眠。

2001/10/02

午前中はゆっくりと寝て、久しぶりに信濃毎日新聞を読んで過ごす。 16時の名古屋行きに乗るために、母上に送ってもらう。 途中、1日に開局した「下市田郵便局」に立ち寄る。ATMは飯伊地区ではおそらく初めての機種だとおもわれる、 17インチの傾斜型ディスプレイを備えた省スペース型のものだった。名古屋でもあまり見かけないぞ。 旅行貯金と、母上に頼まれた80円切手、あと、立てかけてあった開局記念日付印の入った切手シート を購入。局長さんが喜んでいた。開局記念品として、ボールペン、タオル、局名入り花瓶をいただく。 R153沿いの立地がいいので、これから結構利用することになりそうだ。
#ところで、一般の消印の他に、アルファベットでかかれた消印も押されていた。 エアメールとかは、こっちが押されるのだろうか?どこの局にも配備してあるのかな?

2001/10/01

朝からものすごい雨。朝食付きで4200円の割に、朝飯は結構ふつうで良かった。 その後、オルゴールミュージアム、渥美半島、知多半島経由。

はじめに戻る