2002年1月

2002/01/31

先日、愛知県図書館に予約しておいた本が届いたそうなのでとりに出向いてきた。 開館前だったので、玄関前には行列が出来ていたが、以前市立図書館で見た行列より遙かに短い。 結構穴場的存在かも>愛知県図書館。 まぁ、最近は図書館で勉強するっていうことをしませんが。 図書館は、資料を探しに行くか、雑誌コーナで寝るかの場所。

2002/01/30

O議員辞職ですか。 比例区は、次点だった人が当選するのね。 選挙に落ちたからって、気を抜いてもいられませんなぁ。

2002/01/29

午前中の授業が休講になったこともあり、久々に出勤が14時頃でも良くなった。 おかげで、朝は非常に寝坊ができて、久々に体調もよろしかった。 出席した授業も、個人参加のシミュレーションの体験で、 初めはよく分からなかったが、ルールが分かるとかなり面白いことが分かった。 時間の都合で、シミュレーションが想定している時間を全てこなすことは出来なかったが、 面白い体験が出来て良かった。

2002/01/28

先週は、電波利用料の請求がきた。 予定どおり、UFJ銀行の使い初めと意気込んで栄へ。 交差点を挟んで2つのUFJ銀行。旧東海の方に行くと、なんか十数人待ちとのことで、 旧三和だった、栄町北支店へ。こちらも6人待ちだかだったが、窓口は4つも開いていたので、 そのまま待つことに。 まぁ、UFJだからって別にどうってこともなく、普通に終了。 ただ、振り込み内容を直ぐにコンピュータ入力していたが、コレは普通の銀行でもそうなのかな? 過去に、田舎の信金で払ったときは、そんなこと無かったような記憶が…。
そういえば、銀行とかそこらの番号待ちの札。いままで待ち人数は表示されていたが、 待ち時間が表示される新機種が登場したとか。実物は見たこと無いけど。

2002/01/27

某資格試験へ。 教室がやたら暑くて、あまりの眠さに何度か気を失った。 今日の試験官は、ちゃんと時計が合っていて良かったが、 たまに、3分もずれている時計を持ち出して、「試験は私の時計で進めます」 とか言ってる人が。 ちゃんとJSTにあわせるくらいしてほしいな。 こっちだって、試験手数料払ってるんだし。 試験は?ふん。

2002/01/26

こう、一日かーっと寝たい。 しかし、レポート他が山積みになっているためそんなことは出来ず。

2002/01/25

センター試験の結果が、各予備校のサイトから手に入れられるようになった。 センターなんて遠い昔の話し。 卒研の配属先を決めなくてはいけない自分にとっては、もちろん今が大事であるが、 やっぱり、ちょっとだけ気になると言うことで、ざっと見る。 さぁて、判定を出してみるかな…。と思っても、実は自分のセンターの得点なんて 全然覚えていないのだ。 まぁ、大学なんてはいっちまえばそれまでだと思うけど。

2002/01/24

KDDIから請求書が届く。 マイラインかと思いきや、実は001市外を愛用している自分の今回の請求金額は16円。 過去最低額である。1円単位の課金(通話あたりの最低額は5円)であり、さらに、 通信履歴は実家への2回の電話だけ。 請求書の郵送料やら、コンビニ支払いの(KDDIからコンビニに支払われる)手数料を考えると、 どう考えてもKDDIは赤字を計上していることになるようだ。 しかし、こちらとしても、郵便局やコンビニに16円の振り込み依頼書をもって出向くのもこっぱずかしい。 まぁ、本当は良いんだけどね♪

2002/01/23

研究室見学で、大学へ行った後、インプ氏と、僕の所属しているコースの助手の方の部屋にいって、 いろいろ話を訊いてくる。

2002/01/22

18日に資料を借りにいった話しは書いたが、 締め切りもじりじりと迫っているので、とりあえず、前回休館だった鶴舞中央図書館へ。 とりあえず、検索をかけるとやはり貸し出し中。 授業を受けているのは、20人くらいいるはずだから、そのうちの誰かだろう。 とりあえず予約を入れておくが、それもいつになるのか全く見当がつかない。 前の人の返却日はレポートの締め切り日を過ぎているからだ。
とりあえず、近所の図書館の蔵書検索をしてみることに。 愛知県の大方の市立図書館を検索するも、どこも置いていない様子。一応専門書だからなぁ。 で、岐阜県図書館は貸し出し中。岐阜市立図書館はサーバダウン中。 大学図書館にはそこそこあったのだが、学外へは貸し出しはしおらず、閲覧のみだったので断念。 で、結局残ったのが、三重県立図書館だった。 指定図書のうち4冊を取りそろえているらしい。 しかも、県内外を問わず、誰にでも貸し出しをしてくれるという太っ腹な図書館。 (ちなみに、三重県には県内の公立図書館の蔵書を一括して検索できるという素晴らしい サイトがある) 授業中は行こうかどうか迷っていたが、結局行くことに。 授業終了後、JRで名古屋まで出て、近鉄に乗り換えて津まで。 さすがに津は遠く、運賃が980円で時間が1時間強かかる。 本を読んだり、寝ていたりしているうちに、津に到着。 ここで、どこに図書館があるのか判らないことに気づく。早速d-pop氏に電話。 ネットと電話で調べてもらうと、駅からは歩いて25分くらいかかるようだ。 もちろん歩きで教えてもらった方に歩いていくと、ついに発見。 三重総合文化センターというでっかい建物の中に、図書館も併設されているとのこと。 かなり豪華な造りであるのは、ホールが併設されているからなのか。 たくさんの研修施設、会議室、放送大学なども入っていて、圧巻だった。 図書館ももしや贅沢な造りなのでは?と思ったら、実は全然そんなことはなく、 カウンターは機能的な配置で、ちゃんと高く聳える本棚があった。 検索システムで早速検索すると、レシートに印字されて4冊の本が貸し出し可能であることがでてくる。 とりあえず一安心。2冊は開架で、もう2冊は閉架図書だった。 早速貸し出しカードを作ってもらって、本を借りることが出来た。 返しに来るのも大変なので、「郵送は受け付けてもらえませんか?」と言うと、 出来れば直接持ってきて欲しいが、どうしてもの場合には仕方がないとのこと。 これで、最低限レポートが書けることとなった。ふぅ。 外に出ると真っ暗だったので、バスを待って津駅まで戻る。 近鉄とJRは名古屋まで300円ほど近鉄が安いので、帰りも近鉄にしたが、 急行はロングシートで久々に1時間もロングに座っていたので疲れた。

2002/01/21

朝から雨。大学へは歩いていくことに。
夜、KCV氏から電話。マイルを貯めたいね。という話になり、話は国際線へ。 確かに、国内線では特典を受けるにはマイルが少なすぎる。 テロ以降、国際線も値崩れしてることだし、ということで、シアトル往復はどう?みたいな話しに。 なぜシアトルかって?決まってんじゃん。 でも、ホントにシアトルキックターンとか話がまとまりそうでコワイ。なんとか回避せねば(笑)。

2002/01/20

2002/01/19

今日からセンター試験。今年は、雪も降らず、全国的に調子よくセンターがあったみたいだ。 まぁ、千葉とか東京で少し開始時刻を遅らせたところもあるようだが。 まぁ、大学生となってしまえば、センターなどはっきり言ってどうでも良く、 直属の後輩も今となっては大学生なので、それほどねぇ。

2002/01/18

レポートを書くために資料が必要とのことで、名古屋市立鶴舞図書館へ。 しかし、なんと第三金曜で休館。アタマに来たので、そのまま地下鉄で愛知県図書館へ。 資料候補は5つくらいあったのだが、どれも貸し出し中。 仕方なく、予約をすることになった。間に合うのか?
愛知県図書館は、かなり豪華な作りで、バブル期の遺産というのが見え見え。 しかし、利用者本位の設計はなかなかで、1階の検索システムと3階の検索システムは インターフェースが違っていて「ほう」と思った。 ただ、作りが贅沢で、入り口ロビーの吹き抜け、本棚は1メートルちょっとの高さ。 県立だけあって、蔵書はかなり揃っていて、専門書、特に入門書はかなり充実している感じがした。 あと雑誌と。 まぁ、長野県立長野図書館よりはかなりよさげ<ここ狭すぎ。
一番上の階には喫茶店があったので、ちょっと贅沢して昼飯はここでランチを食べてきた。 眺めもよく、名古屋では珍しく薄味な店だった。

2002/01/17

レポートを書いていた気がする。

2002/01/16

卒研配属の説明会。これからしばらく、胃の痛くなる日が続きそうだ。

2002/01/15

今日からUFJ銀行スタート。 名古屋の至るところにあった東海銀行も、一斉にUFJとなりまして、おめでたい限りです(?)。 今まで、ウチの大学のATMも、東海銀行だったのがUFJ銀行となり、 今まで三和ユーザだった、某d-pop氏も喜んでいた様子。
東海銀行は電波利用料の支払いで数回利用した程度、さらに三和銀行っていったら、 某資格試験の手数料振り込みに出かけたくらいで。 そろそろ電波利用料の請求がくるはずなので、そいつで、UFJ初利用とすることになるかな。
三和絡みの思い出と言えば、高校3年の時、東京に受験に出かけて、郵便局でお金をおろそうと思って、 意気込んで緑の看板を目指したら、そこは三和銀行のATMだったというオチだったことが。

2002/01/14

今日は成人の日。問題の成人式が各地で行われたようですが、 去年騒動があった那覇市やなんかでは、警察が120人も出て警備したとか…。 そんなことするくらいならさっさとやめちゃえばいいのに。 さすがに、去年大いにたたかれたせいもあって、今年は全体的におとなしかったようで。 まぁ、去年の日記にも書いたように、マナーが悪いのは新成人だけじゃないので、 20歳だからといってそうグダグダいうことも無いのですが。
それにしても、浦安市はディズニーランドで成人式ですか…。 あそこって、振り袖で逝くところじゃ無いような…。 飯田市も、伊那谷道中で成人式。コレだね。

2002/01/13

午前中はなんとか覚醒していたものの、午後は爆睡。したがって何も出来ませんでした。 鬱だ。

2002/01/12

注文して置いた、ヘッドホンの修理部品が届いたというので、名駅のエイデンまで。 バスもイイかと思ったけど、暖かかったので自転車で行くことに。 名駅は自転車で行ける範囲だとは思うんだけど、如何せん、自転車を止める場所が無いのよね。 だから、だいたいバスで行ってしまう。

2002/01/11

悩。ここ数年で一番悩んでいることが。悩。

2002/01/09

一昨日だったか、ヤフーニュースで、「マイカル8割引セール」っていう記事が出ていた。 今日はその8割引セールの初日。電化製品は5割引だと言うが、それでも安いので、 ちょうどビデオデッキが欲しいところだったので、とりあえず春日井サティに出かけることにする。 春日井サティには10時前に到着。愕然。ものすごい行列が出来ている。 しかも、一つの入り口にとどまらず、いくつかの入り口に行列が出来ていた。 立体駐車場から3階へ連絡する入り口も、1階にまで列が達しており、すごかった。 自分もその列に並び、開店を待つ。開店してから、ものすごい地響きが聞こえたが、 思ったほど混乱する様子もなく、店内に入れる。 ところが、店内に入ってからが凄かった。電化製品のコーナは、予想以上にというか、 かなり狭く、商品もあまりないようだ。さらに、そのコーナに人が殺到して、身動きがとれない状態。 小さい子供を連れている人は、さすがに身の危険を感じるくらいだろう。 そして、棚の前にやっとで到着したころには、商品は綺麗さっぱり無くなっていた。 それでも何か買っていこうというひとは、空気清浄機などを 手にしていた。店員に怒っているひともいた。暴動が始まりそうな勢い。 怖かったので、さっさとサティを後にすることに。 入り口では入場規制とやらで、まだまだ長い行列が出来ていた。 亀氏に「洗剤買ってきて」といわれ、断ってきてはいたが、あの状態では、 洗剤どころではありません。
夕方のニュースでは、板橋サティの様子が放映されていたが、板橋サティの方が結構落ち着いていた 感じでうらやましかった。さすがに、大阪のどっかのサティは、おばちゃんがえらく怒っていたが。
それにしても、大々的にPRしていた割りには、商品の数も少なく、それほどのものでも無かった感じ。 あんなに宣伝するから、なんとなくだまされた感じ。ヤフーニュースもトップに載せるほどでも無かったと 事後感。

2002/01/08

冬休み期間中は、文庫本を4冊ほど読んだ。 いずれも角川文庫の本だったが、背表紙の一番上に、奇妙なマークがあることに気づく。 そして、いつだったか、本棚から本を取り出さなくても在庫情報を読み出せるようにした システムがあると言う事を思い出した。 こういうの見つけると嬉しい。

2002/01/07

大学へ。2コマだけで、休み明けということもあり、無難にこなす。 レポートが大量にでた。

2002/01/06

なんと!今日で休みが終わり?! 結局、レポートは一本も仕上げることが出来ず。堕落。

2002/01/05

今日は名古屋へ戻る日。伊那路にのって、豊橋経由で帰る。 名古屋では、自宅に戻らずに、名古屋やそのほかの大学のお友達と6人で新年会。 ちょっとしたハプニングもあったが、楽しく時間を過ごして、若干飲み過ぎたような気が…。 その後、プリクラなるものを久々に撮って帰る。

2002/01/04

今日は、高校のお友達が数人集まって飲むことになっていたので、 予定どおり飯田市内へ。カニ丸ごと1匹コースで、みんな揃ってカニと格闘。 甲羅酒とか初めて飲んだ。その後、1次会の場所を追い出され、 2次会は某AサンのおすすめのBarへ。 ブロードウェイなんたらというカクテルを、ブロードバンドと言ってしまったり チーズフォンデュしてみたりして楽しい時間を過ごしていると、終電時刻が過ぎてシマタ。 飯田線は、どうして終電時刻がこんなにも早いのか、 問いたい。問いつめたい。小一時間問いつめたい。(これが言いたかっただけ) 結局、1時40分頃に散会となり、その後自宅まで2時間半くらいかけて歩いて帰りました。

2002/01/03

朝起きると積雪が。今日は実家に帰ろうと思っているのに…。 ニュースをみると交通機関はかなり乱れているようだ。 とりあえず、最寄り駅からの出発を変更し、名古屋駅からの乗車。 これ以降は旅行記にまとめることを決意。
実家も雪が結構降っていたが、予定どおり、物理班のOB会を催すことに。 多摩転がし、ドライブ(雪の中)、焼き肉食べ放題で散会となった。 しかし、会話がやたらと濃くて、判らないことだらけだった。

2002/01/02

JARTICの鯖が落ちていて使い物にならん。 結構規制が多いのに、なんで復旧させないのか。

2002/01/01

今年は元旦から営業している店も多く、まったく正月っていう感じがしなくなっている。 ブルーカードの切り替えなどをして、最終のバスで名古屋へ戻る。

はじめに戻る