2002年3月

2002/03/31

連日のハードワーク(?)により、睡眠。 しかし、最近深く眠れないんだよなぁ。

2002/03/30

献血オフ。2度目の参加。集合場所はいつもと同じトコロだったが、前回より人が格段に多く、 初対面の人が多いなか、集合がちょっと大変だった。 Y.Haradaさんのご尽力により、なんとか全員集合。 2次会の会場に行き、献血談義。一応、岐阜県の処遇品が良い(^^)という結論で一致。 ちなみに私が今回一番回数が少なかった。 今回一番多かったのは、主賓である妹尾さん。777回で、全都道府県を制覇されたということ。 うーむ。かなりの刺激を受けつつ、タワーズの14階で3次会。 こちらもこゆーいお話を訊いた。 その後、夜行で帰られるみーなさんと岐阜のゆきちさんと名古屋駅を少しうろうろしたところで解散。 しかし、インターネットっつうもんは不思議なもんだ。

2002/03/29

朝8時前にチェックアウト。 郵便局を巡ったり、富山市役所の展望台にのぼったり、松川の桜を観賞したり、 路面電車にのったりして、主目的献血へ。 駅前の、マリエ献血ルームだ。 ボックスティッシュ5箱というかさばる処遇品をありがたく頂いて、 米原経由で帰宅。

2002/03/28

手元に18きっぷが余っていた。2回分。 というわけで、富山行きを決定。したものの、他にもやらなくてはいかんことが 結構あったので、昼に出発した。予想に反して高山線の鈍行は結構混んでいた。 それでも、下呂でだいぶ下車したが。 高山線の肝心なところで暗くなってしまいちょっと残念だったが、 これも私が悪いのさ。夏に雨で乗れなかった富山港線に乗る。 ダイヤが改正されていてちょっと焦った。

2002/03/27

朝一番のバスで名古屋に戻ってくる。春休みということもあり、 車内は満席。高校生もチラホラと乗っていた。 こっちは日常に戻るため、あっちは非日常に入るため。 このギャップがなんとも。

2002/03/26

夕方、エイデンにプリンタの修理を依頼。 最低10kか…。そこで、中学の担任だった先生に会う。 相変わらずな感じでいらっしゃいました。
その後、I高校の近くのラーメン屋へ。 高校時代、毎週通ってラーメン食べた店。 店長も覚えててくれて、いろいろ話をする。卒業してもうすぐ4年目。 僕が高校2年だかの頃、このラーメン屋も開店したから、だいたい同じくらい。 ここのチャーシューは本当に絶品。 もちろん、チャーシュー麺の大盛りを食べてきた。

2002/03/25

名古屋までクルマで来る。駐車場があいて無くて焦るが、 ちょっと離れたコインパーキングを確保。 帰りは、試しに名古屋高速で名神にダイレクトに出てみる。 環状線で渋滞したにも関わらず、小牧JCTまで30分。(・∀・)イイ!

2002/03/24

帰省。名鉄の高速バスはパノラマカードで乗車券が購入できる事を知る。 早速、パノラマカードを購入し、利用しようとしたら、窓口をたらい回しにされたあげく、 最終的に使えないとのお返事を頂く。(怒)。

2002/03/23

特に何もなく過ごす。

2002/03/21

松本で大きな山火事が。 県は、周辺の4県(岐阜、新潟、群馬、埼玉)に防災ヘリの要請を出したそうな。 こんなに要請するのって普通なの? 埼玉に要請して、山梨に要請しない理由は?<これは報道されてないだけカモ。 浅間温泉の近くは行ったことがあるので、なんとも。 浅間温泉っていっても浅間山とは関係ない…んだよね。距離的にもだいぶ離れてるし。

2002/03/20

オシロスコープを使う。
「にちゃんねるはどっちに繋いだ?」から始まり、 回路が正常に動作すると、
「ヤター」「マンセー」
病んでますか?

2002/03/19

守山のガイドウェイバス。大幅に利用者が少なく、かなりヤバげ。 名古屋発の交通システムってはやんないね。 基幹バスレーンシステムといい、ガイドウェイバスといい。 ガイドウェイバスは、第二の桃花台新交通〜。ヽ(´ー`)ノ

2002/03/18

午後からゼミ。 回路の設計だったが、ダメ出しをくらってやり直しに。 もっともな事に言われてみなければ気づかない。そんな感じで、自分はまだまだだなぁ。と思った。 ゼミの後、みんなと一緒に図書館へ出向き、設計法を調べなおした。 こんな風に議論をしているときが、結構充実した時間であるのかなぁ。
その後、過去にお世話になった某大学の先生のお宅に出向き、 パソコンの修復。というか、結局直らずに、再インストールすることになる。 おいしい夕食をごちそうになってきた。

2002/03/17

2002/03/16

2002/03/15

コーヒープレスを買った。 コレ、最高。 ついに自宅で豆から淹れたコーヒーが飲めるようになったのが嬉しい。 プレスっていうのは、正直なところ、豆の油が浮いていたり、カスが多く入っていたりで、 色が綺麗ではないのだが、味がドリップと違うのがはっきりと分かる。 ドリップはスタバで、プレスは自宅で。これだね。 ちなみに初めての豆は、ベロナ。

2002/03/14

最近睡眠時間が少なかったので、トクと寝た一日。 さて、灯油が切れたのだが、買うべきか買わざるべきか。

2002/03/13

ついに、正式リリースが出た、cdma2000 1x。 4月1日から、先ずは主要都市部他、というところだが、実家の周辺でも使えるということで、 かなりイイ感じ。しかも、FOMAとはちがって、1x非対応基地局でも、cdma oneに対応していれば、 その設備を使えるっていうとこがスゴイ。 速度音質にこだわらなければ、全国エリアで利用可能だ。 愛用している東芝製の端末は、少し遅れてのリリースになるらしいが、 現在の携帯ももうすぐ2年になるし、換え時。

2002/03/12

バイト代が入ったので、コンタクト(ハード)を作りに、いつものトコロへ。 しかし、以前から使っていたメニコンZを今回も所望したら、なんと、メニコンZは扱っていないと! SEEDの別のレンズを勧められたが、どうも抵抗があったので、 妥協してスーパーEXにした。取り寄せで。 ZとスーパーEXだと、かなりランクが違うから、まぁ、ちょっと厭なんだけど、 初めてのレンズはEXだったから、まぁいいか(?)。 やっぱり、SシステムのおかげでZをいれてないんだよなぁ。Sシステムは結構使えるのに…。 あと、デビットで支払おうとしたら、またしてもエラー。 なんか、回線がビジーでつながらないっていう話し。 まぁ、今回はデビットが悪いわけではなく、CAT端末が悪かったんだろうけど。

2002/03/11

研究室のゼミ。予定より早く終わったけど、次回の調べものをしていたら、 17時近くになった。

2002/03/10

部屋の片づけなど。

2002/03/09

まず、全ての経費を処理。 かなり時間がかかったが、前回の北海道旅行とそれほど変わらないくらいになった。 やはり、宿泊費が痛かった。

2002/03/08

仙台空港から、名古屋までフライト。 天気が良くて下界が見渡せる。ちょうど、実家の上空を通るルート。 ちゃんと、祖父母の家を確認できた。 午後は大学へ。
結局、旅行は大方予定通りで良かった。
とうぶん残務整理がたくさんありそう。

2002/03/07

早朝、大船渡線で盛へ出、完乗。折り返して、前谷地で乗り換え。女川まで行く。 その後石巻から、仙石線で仙台まで。以前、あおば通まで乗っているので、 仙石線完乗。仙山線で山形へ行き、左沢線完乗。 福島回りで再び仙台に戻り、仙台泊。

2002/03/06

盛岡から釜石線の急行へ。釜石線の全部、山田線の一部にのって、 三陸鉄道で久慈へ。八戸線完乗したあと、はつかり、やまびこと乗り継ぎ、 大船渡線で気仙沼へ。気仙沼泊。

2002/03/05

朝寝坊をして、花輪線の予定がフイに。仕方なく、はつかりで青森に出て、 予定に入り直し。津軽線、大湊線完乗。 はつかり、こまちと乗り継いで大曲泊。

2002/03/04

秋田新幹線で大曲へ出た後、北上線完乗へ。途中、ほっとゆだで温泉にはいる。 盛岡泊。

2002/03/03

みちのくフリーきっぷ使用。 秋田へ出て、五能線リゾートしらかみで日本海を満喫。 その後、山形県鶴岡市で泊。

2002/03/02

18きっぷで函館本線の札幌−長万部を往復。 急行はまなすで本州入り。車中泊。

2002/03/01

早朝に、福岡新門司港着。その後18きっぷで門司港キックターン。本州へ再び入り、小野田線、宇部線完乗の後、 山口宇部から千歳へ超割フライト。

はじめに戻る