2003年5月

2003/05/29

長野県が住基ネット離脱を提言したとか。 県全体で考えるような問題ではないのかも知れないが、 まぁ、PCがインターネットとつながってるような自治体もあるっていうし 一つの警鐘みたいなものと捕らえることもできるか。 他の自治体で住民票がとれることがあまり便利だとは僕は思わないけど、 まぁそれが便利だと考える人…って、いるのか? むしろ、各自治体窓口の営業時間を伸ばしてくれたほうがずっといいような…。 ICカードの発行もなされるということだけど、 まぁ、当分は様子見で要らないか。なんか、持つことによるリスクが大きい 気がする。主観的に。
あと、結局は、インターネットと同じパソコンにつながっていても、 それを保守する会社が、技術力を持ってるかどうかに行き着くんだよな。 現状、すべてのネットワークシステムの会社が、相応のスキルを 持っているとは言いがたいみたい。

2003/05/26

夕方ゼミの最中地震.やけに全員落ちついていた.結構揺れていたのに. 震度6弱といっても,昔ほどは被害が大きくないね. 人が立っていられないほどの揺れというのには変わりはないようだから, それだけ,街が地震に対して強固になったということか. あと,岩手放送が3時間も停波したとか. それから,どっかの新聞のサイトで,電話が輻輳してるから JRが各駅からの情報を集められないでいるとの記述があったのだが, JR電話ってどうなってるの?と思った. リストラの一環で廃止されちゃった…ことはないと思うんだけど…

2003/05/25

TOEIC参戦.今回から開始時刻が早くなったので間違えないように家を出る. まあ,飯を食ってからだと眠くなると思い何も食べずに 渋谷の青山学院大学へ.前回受けたのは去年の12月だったような気がするので, かなり久々の受験となった.しかも,東京で受けるのは初めて. 青学の前には,たくさんの英語業界の人がチラシを配っていた. 名古屋ではこんなことなかった.入り口で受験室の案内プリントをもらう. これも名古屋では未経験.チラシの受験番号から計算すると, ざっと4000人弱の人が青学で受けるらしい. 試験自体は,リスニングがあまりできんくて,前回よりも点がとれないような 気がしている.しかも,眠くならない予定だったのに,文法問題のところで 強烈に眠気が襲ってきて,いつも通り,最後まで終わらなかった. 次回の6月は申請し忘れで受けれなくて,7月はほかの国家試験とかぶって 受けられないから6月のカレッジTOEICかなとも思ったけど,考えたら 受験料の捻出がどうにもできそうもなく,次の受験は当分先だな.

2003/05/24

セブンイレブンに設置されているアイワイバンクで郵便貯金のDLができる ようになるらしい. コンビニATMっていうのは手数料収入が大きなウェイトを占めていて, この収入をあげようということだと思うんだけど, 時間外手数料をとられないからわざわざ郵便貯金にしているという人も 世の中には多いわけで(私もその一人),そんな人の手数料収入が果たして 当てになるかということをふと思うのであった. むしろ,財布に金のなくてどうしてもっていうときにはクレジット使っちゃう し.

2003/05/22

午前中は暖かくていい気分だったのに、夜になってから急に冷え込んだ。 大学のメールがうまく転送されなくて、先生に相談してみたが どうにも原因が分からず、管理者に訊いてもらうことになった。

2003/05/21

研究室内で、部屋を引っ越す。 まだ2ヶ月しか経ってないのに、ハンドアウトの類がものすごく多い。

2003/05/20

ゼミで発表。

2003/05/18

愚弟が漸く電話を引くことになり、前使っていた電話機を置いておいたハズだったのだが、 何故か処分してしまったらしく、買いに行くことに。 つうか、本人は来ないらしい。まぁ、ポイントがたまるから別にかまわないのだが。 他に買いたい物もあったし。 というわけで、10時に新宿に着けるように家を出た。実際には20分程度過ぎてから 新宿に着いたわけだが、日曜の朝っていうのは意外と人がいない。 そういうわけで、まずヨドバシのパソコン売場で次に買うパソコンを品定めする。 バイオのSRが欲しいのだが、ソニースタイルで品切れな物がヨドバシにあるかというと 有るはずもなく、この前登場したばかりのZがあった。でもZはキーの大きさが極小で 研究室にあるようなバイオのC1並に使いにくそうだった。
ファックス売場は、隣の建物にあるので、3月に自分が買った物と同じ物をかって 弟宛に送ってもらう。しかし、驚いた事にポイントが20%も還元された。 還元しすぎじゃないの?と心配したくなるような還元率。
その後、中央快速で東京へ出て、八重洲のブックセンターへ行く。 専門書の品揃え具合はココが一番だと思う。今の住処を契約したときに不動産屋からもらった 図書券でTOEICのテキストと某資格試験のテキストを購入。 ずっと歩いてばかりで疲れたので、スタバでちょっとだけ休憩してから帰宅する。

2003/05/17

土日といえば、Viewsicを訊きながらいろいろとすることにしているわけだが、 最近クラシックを買っていない。

2003/05/14

隣の席の留学生に、風邪を移す前に医者に行けと言われたんで返す言葉もなく 医者に行くことに。 東京都のサイトに、医者を検索できるページがあり、大学の近所&内科&営業時間 で検索したら、あー、そういえばあそこにあったっけ。という医者を発見。 午後いつもよりかなり早く研究室をさよならして、医者へ。 待合室も小さく、院長と奥さん(?)の2人でやっているところだったが、 咳とのどが激しく痛むことを言うと、さくっと咳止めと消炎剤をくれることになった。 後は、イソジンでなく、アズレンのうがい薬。 さらに、いま主流の医薬分業ではなくて、院長がさくっと処方してくれた。 家に帰って薬をのんだら、一気にラクになった。やっぱりこうでなくっちゃ。

2003/05/13

1週間前の献血の結果が届く。 Hbが自己最高タイを記録。で、前回の最高はいつ記録したかというと、2002年4月28日大宮ルーム での結果。もしや…とおもって、もう1年前の2001年5月15日新岐阜ルームでの 献血もHbが上位5位にランクインしていた。どうも、GW近傍は血の気が多いらしい…。

2003/05/12

のどがとてつもなく痛くて起きた。 でも、授業を休むわけにも行かず、大学へ。 風邪引いたと言うと、「SARS?」と冷やかされるのは全国共通だと思う。

2003/05/11

どうもぐったりと熱っぽいので、家で寝ている。

2003/05/10

というわけで、某先輩の結婚式の2次会で新宿へ。 某ビルの上から2階目という高いところ。 新郎新婦が結婚式場からくるのが遅れたが、久々に会う人もいて良かった。 ウチのテーブルはキチ○イみたいに食べていた。 飯田出身者とも何人かとはなせて良かった良かった。
終了後、次は誰の番かという話になったのは言うまでもない。

2003/05/05

久々の献血。今年に入ってから1度も献血をしていなかった…。 というわけで、東京東センターのNew Uenoというルームを目指す。 誰も一緒にいってくれなかったので、仕方なく一人で。 下手に地下鉄で逝くより、JRで行った方が安いらしく、丁度E231の山手線も捕まえられたので それで御徒町へ。 930頃ルームに到着。本来なら、予約で一杯だったらしいのだが、丁度 キャンセルの電話がかかってきたところで、10時から入れてもらえることになった。 朝食を食べていなかったので、近くのドトールでベーグルサンドサーモンを食べる。 コーヒーはSにしときゃ良かった。 で、問診から。3月末から海外旅行後3週間以内の献血が不可になったため、 質問事項のカナダの欄で確認を受ける。もちろん問題は無し。 続いて採血。諸数値も問題なし。PPPに○が付く。ん?血漿? 採血は血漿3サイクル。神奈川県センター以来のテルシスに繋がれた。 テルシスは見回したところ1台だけで、他はCCS。今日は、すこぶる体調が良かったので、 3サイクルなんて余裕。40分ほどで終了。 処遇品は絆創膏のみ。あとはポイントカードをくれた。これが都内12ルーム共通。 巡りの血が騒ぐ (^^;

2003/05/04

ゴールデンウィークっていっても普通の3連休。 なにがゴールデンよ。海の日とか敬老の日とか体育の日と同じ配列よ。 別に変わりないじゃん。

2003/05/03

夜、先輩がご結婚なさるというメールが届く。 結婚式の2次会に呼んでいたいたので、喜んで参加させていただくことに。 おめでとうございます。

2003/05/02

日本人の何割かは睡眠障害だそうで、自分もそのうちの一人だと 最近強く感じる。朝の9時台から強烈な眠気がおそってくるのはヤヴァイような 気がする。かといって、精神科へいくほどでもないかとおもうし。 エスエス製薬から出ている薬局で買える睡眠薬が大好評ということで、 今度試してみようかとふと考えるのであった。

2003/05/01

ゼミの発表。激しくダメな発表だった。 理解不足。自分もしんどかったがきいている方はもっとしんどかったと思う。

はじめに戻る