2005年11月

2005/11/23

秋葉原でコネクタを買う必要があったので、アキバへ。 千石電商でお望みのモノは無事発見。 ついでなので、ヨドバシアキバに立ち寄ってみた。 新宿の狭い西口本店になれてしまっていると、本当にここはヨドバシですか?というくらい広い店内。 広い店内を活かして、映像関連は全てメーカー別の陳列になっていた。 …うーむ。メーカー別じゃないほうがいいなぁ…。というのが正直な感想。 別メーカを並べて比較出来ないじゃん。 いろいろと見学して、つくばエキスプレスのパスネットを購入して、 新宿のタワレコへ。ヨドバシにもタワレコが入っていたが、お望みの品物がなかったのだ。 新宿はまずHMVへ無駄足を踏んで、flagsのタワレコで無事、世界遺産のCDゲット。 勢いでヨドバシに行って、エアコン買ったときにたまったポイントで サラウンドヘッドホンを購入。サラウンドヘッドホンってあまり選択肢が無いんだな…。 ソニーの2.4GHzで伝送するヤツにした。ポイントで買うのにちょっと値切った。 もう少し値切れた感あり。不完全燃焼。

2005/11/20

今日もボーリングをした。スコアは 188 151 158。 建物はボロかったが、レーンもきれいに整備されてて球も新しめでいいボウリング場だった。

2005/11/19

効くか効かないかはしらないけど、気休めに インフルエンザ注射してきた。献血の針の太さに馴れるとあ まり注射っていう気がしないんだなー。痕も全然残らないし。 …とここまで書いて去年の日記を読んでみると、全く同じ感想を持っていたらしい。 去年受けたときとは別のところに行ったんだけど、 去年の方は、接種前に聴診器でちゃんと検査したのに、 今回は熱計っただけだった。料金は同じ3000円。

2005/11/18

ドトールのコーヒーのカードって別の店じゃ 使えないのか・・・っていうことを初めて知 りました。

2005/11/16

ボウリングに行った。 …が、結果は散々。 週イチのボウリング通いを再開しようかしらん。

2005/11/12

芸術の秋!ということでもないが、一度も行ったことがなかったので、国立博物館に行ってみることにした。 地下鉄とかで見かける「北斎展」のポスターも気になっていたことだし、 展示替えで、メトロポリタン美術館の「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」も13日までとなってしまうからだ。 15日からは、国立博物館の「神奈川沖浪裏」になるみたいだけど。 自転車でえっちら行こうと思ってはいたのだが、朝は雨が降っていて、止むのを待っていたら開館時間に間に合いそうも なかったので、普通に電車で出かける。 上野駅のJR窓口で入場券を買って、国立博物館に到着すると、チケット売場には長蛇の列が。 駅で買っておいて良かった。 開館時間より5分くらい早く開門。 結構な人が詰めかけていたが、他の人の流れに乗ってしまえば、殆ど全ての絵を見ることが出来るような状況。 「赤富士」の刷り方で印象が違うとかという展示で「ふーん」としか思えないようなショボい感性なのですが、 お目当ての「神奈川沖浪裏」は色がきれいだった(小学生みたいな感想)。
一通り見終わった後、常設展示をぶらっと回ってみることにした。 平成館の常設展示は、考古展示室。入ったところには、いきなり著名な作品が! これ全部教科書でみたことあるYO! 五能線木造駅の元ネタとか、見るからに楽しそうな埴輪(踊る人々)とか、 銅鐸とか。銅鐸は中学校の歴史の資料集に模様の拡大写真が載っていたことまでちゃんと覚えている。 というわけで、テンション上がってきたのでそのまま進んで行くと、埴輪いっぱいキター! この埴輪も殆ど教科書で見たことある著名な埴輪達ばかりだった。 埴輪見るだけでも国立博物館へ行く価値があるとおもう。といったらかなり怒られそうだが。
次は、法隆寺宝物館へ。ここも仏像の展示がカッコイイ感じでよかった。 というか、殆ど全部が重要文化財。生涯に見る重文のウチ、半分以上を今日見た気がする。 そして、だいぶ疲れたてきたころ、本館へ。 本館も多くの国宝、重文級の美術品があったのだが、あまりにも北斎と考古に力を注ぎすぎたため、 内部のイスに座って少し睡眠・・・。美術品に囲まれて寝るのは気持ちがイイものだ。 正直、国宝の絵とそうで無い絵の違いがよく分かりませんでした!
そして、最後の東洋館へ。もうダラダラと流すだけになってしまって、 作った人や、研究している方々に申し訳ないと思いつつ足早に進む。 やっぱり見慣れているせいか、同じ仏像でも、日本のがイイかな。
帰りがけに、秋葉原で献血。 これで東京都内献血ルーム全訪を防衛。 採血はCCSで4サイクル。美味しんぼを読みながら無事終了。

2005/11/06

いつかメガネを買おうと思ってもう数年たっているので、 メガネを買いに行ってきた。コンタクトは必須だと考えているので、安いのでイイやとおもって、蒲田のzoffへ。 迷いに迷った挙げ句、zoffで一番高い(9450円)のにした。 安いけど、やっぱりレンズはそれなりに厚くなってしまった。 毎日使う訳ではないので、それで妥協。

2005/11/05

物理班の後輩に会うために渋谷へ。 昼飯を食べて、その後何処に行こうかということで渋谷を外苑の方まで歩いていったら、 Tokyo Desiner's Week 2005 をやっているということで、そこに入って芸術の秋としてみることに。 100% Design という、デザインの見本市と、企業とか大使館が出しているコンテナ展示と、 あとは学生作品の展示があって、一通り見てきた。 学生展示は、エコをテーマにしたイスを作るということで、かなりの大学や専門学校から出展されていた。 いくらエコだからといって、イスと植物を組み合わせたものは、植物が枯れて大変そうだった。 例えば、イスの座面を本物の芝にしたという作品がいくつかあったが、いくつかは芝生に元気が全然なかったのだ。 後は、デザインを先行して考えたんだかどうだか知らないけど、機能的にダメなヤツ。 座り方が指定されているイスとかってどうなん?と考えてしまった。 飾り物じゃないんだから、強度も持たせて欲しいわけ。
100% Designは、これ!どうしても欲しい!っていうモノはイマイチなかったけど、 全体的に面白かった。要するに、普段はデザイン性のある家具とかそういう観点で見ないからだ。 疲れたので、会場内にあるバーでハートランドを飲んで休憩。バーのある見本市ってイイね。
家の家具を総入れ替えして、もっとまとまりのある部屋にしたいと思うんだけど、 金もなければ、じっくり家具を選ぶずくもない。

2005/11/04

献血の結果が帰ってきた。 飲み会明けで行った10/29の献血。 やはり、γ-GTPが跳ね上がっていた。コレステロールも上昇。 血漿献血だったが、血小板数はそこそこあった。

2005/11/01

東証のシステムがダウン。 別に株やってるわけじゃないから問題ないんだけど、 夕刊で午前終値が全部ハイフンになっていたのは壮観だった。

はじめに戻る