2005年2月

2005/02/28

3時頃終わりが見えたので,2時間ほど睡眠. 午前中は,ワークショップの準備. なんか段取りが悪すぎて,なんでこっちが気まずい思いをしないと いけないんだよ! とりあえず,なんとか解決策を見付けるも, なんかぶっつけモードになっていて不安が募る. 結局,怒りの矛先はこっちに向いて来るんだよな….
午後,引っ越し. 業者にたのんであるので,積み出し,搬入ともにラクできた. それにしても流石専門家だな.と思った.
少し荷をほどいて,あとは研究室へ再び向かう. 研究の打ち合わせに来ていた,他の大学のドクターの人に, 「sky-dくんまだいるの」とか言われてしまった. 僕だって居たくているわけじゃないんだもの.
帰宅後,引き続き荷をほどいて,こたつが広げられるくらいの スペースを作った. で,お疲れさんの意味も込めて,久々に風呂にお湯を張って ゆっくりとする.やっぱりシャワーだけとは全然温まりかたが違う.

2005/02/27

朝起きたら10時くらいで,こりゃいけんと思い, 引っ越しの荷造り.でも全然終わらず. 結局徹夜モード突入. そういえば,前回の引っ越しも同じような感じだったな.

2005/02/26

朝一番で区役所へ出かけてくる. 予想に反してガラガラだった. さすがに,証明書の交付事務だけだからだな. 一旦帰宅して,引っ越しの準備をする. なかなか進まない. 夜から,また飲み会があったので,つらつらと出かける. 結構呑みまくってしまった.終電で帰宅.

2005/02/25

朝起きたら容赦なく身体が痛い. が,午後から引っ越し先のガスの開栓と電話工事があったので 自転車でつらつらと出かけていく. 途中,銀行に立ち寄ったりして予定時刻前に到着. 何も運び入れていたいので,部屋激寒. で,来訪予定時刻の最後のほうになって漸く到着. NTTは予定時刻の最初に到着してくれて,直ぐに工事を開始してくれた. 手際がものすごく良いのに感心することしきり. モジュラーの接続なんて,ものの2分である. そんなこんなで17時近くに全てが終了し,退出. 途中,すき家で夕飯にする. 大手牛丼チェーンの中で一番うまいメニュー構成になっていると思うが どうか.
帰宅後,通話は切れているのに,ADSLはまだ繋がっている.わーい. で,メールを受信すると,研究室から….28日と1日は かなり忙しくなることが判明.鬱だ。

2005/02/24

朝から滑る. ガスが凄くて,頂上付近の視界は10mくらいだった. 回りが雪とキリで真っ白. コースと崖の境目が分からなくて,一度落ちそうになった. それでも,下の方は晴れていたので,そっちにあった急斜面を滑っていた. 1度急斜面の途中くらいで大クラッシュして,スキーが一つ取り残されて, もう一つはどんどん下の方へ滑っていってしまった. 板を拾うのに相当苦労した. ジャンプ台もあったので,ジャンプしたら着地失敗した. というわけで,転んでばっかり. モーグルバーンでも全然うまく行かなくて, 顔面から転んだ.変な風に手をついて,右手親指の付け根が激しく痛かった…. 午後,半分の人が帰ったので,あとは,僕とM12人と,教授の先生と 4人で初級者コースをまったりと滑っていた. 教授の先生も,ジャンプ台で転けた時に打った腰がずっと痛むと言っていた. そんなこんなで,17時近くまで滑り,温泉入って飯喰って200系ときへ. 座席が無かったので,先頭車両のデッキに立っていたのだが, 後輩が,運転席の制御パネルを覗くことができる事を発見. ATC指示速度とか現在速度とか表示されていて面白かった. しかも,大宮発車時にドア故障が発生して, 運転席でなにかやりとりしているのも聞こえてきた. 具体的な内容までは騒音で分からず. さっきのパネルで故障表示を出したりしていた. 今年のスキーはこれが最後だろうなー.

2005/02/23

今日から研究室の冬の合宿でスキーへ. 8時台後半のMaxたにがわに乗るべく目黒線へ. 検索した乗り継ぎ案内通りに,   と国会議事堂前の乗り継ぎ をしようとすると….あそこって600m近くも離れているのね…. でかい荷物をもってひたすら歩く.疲れた. 東京駅構内で朝食を摂り,いざ越後湯沢へ. 去年も全く同じ時期に来ているが,雪が少ない. 新潟中越地震の被災地の中心はかなり降っているが, この辺りはあまり降っていないとのことだ. 送迎バスでスキー場へ.なんか微妙に雨がぱらついているが, 滑っているウチに雪に変わる. 助手の先生について滑っているウチに1日目終了.結構疲れた. 宴席では,配膳のおばちゃんに地震のことを聞いてみる. 被害はなかったものの,当日は停電して,しかもホテルは満室だったそうで, もう大変なモノだったらしい. しかも,翌日からのキャンセルとか相当ひどかったと言っていた. ことしも研究室の間では,「地震くるんじゃないの」とか 半ば冗談で言っていたが,当地では相当深刻な問題なのだ. そういうわけで,少しでも貢献できて良かった良かった.

2005/02/22

午前中,新宿へコンタクトを作りに行く. 午後は最後の輪講があったので,研究室へ. 明日からスキー.

2005/02/21

午前中「ターミナル」を観に出かける. 張り切って早く着きすぎてまだ開店しておらず, 仕方ないので,近所のスタバに立ち寄る.スタバ自体久しぶり. ターミナルは公開終了間近ということもあり,シネコンの中でも小さなところで上映. 今日の音源はドルビーデジタルだった.映画自体は単調な進行.聞いていた評判通りか. スタンプが貯まったので,次回の一上映はタダで観られる
その後,東海道線と中央線を乗り継いで御茶ノ水へ. 用事を済ませた後,京浜東北線で帰る. 田町車両センターを眺めると,ヘッドマークをつけた機関車が4両くらい横に並んで, 前にヘルメットかぶった人達がたくさんいた. ブルトレの撮影かなにかをしているらしい (翌日の新聞に,報道向けの撮影会である旨掲載.
帰宅後,電話の引っ越し手続きとガスの引っ越し手続き. 電話でやったらトータル1時間くらいかかってしまった.
その後,提出物があったので,研究室へ行く.

2005/02/20

午前中は不動産屋にカギを取りにいってきて, 午後はしばらく研究室で残務整理をしていた. 大方片づいたので,あとは荷物を撤収するだけだ. それより,引っ越し準備やら手続きやら,旅行の準備やらが 激忙だなぁ.

2005/02/19

研究室まで遅くまで残っていた頃, 24時まで営業のスーパーへ行くのに遠回りをしていったものだ. なんせ,最短距離だとアップダウンがきつすぎたからである. 23時過ぎに研究室を出て,住宅街のなかのまっすぐな道を ひたすらチャリを走らせた. その途中でいつも気になっていた明かりのついた小さな看板. 「れんげ」の文字とともに, 鮮やかなれんげの赤い絵と緑の葉が光っていた. その建物の入り口には「れんげ研究所」とある. 怪しさ満点で,宗教的な存在だと思っていた. いつも調べようと思うのに,買い物をして帰宅すると すっかりそのことを忘れて寝てしまうのであった. たまたま思い出したので調べてみることにした. すると,結構有名な化粧水を製造販売しているところらしい. しかも,口コミ的に広がっていて,ググると結構でてくる. 主成分はレモンでpH3というから,結構な酸性だと思うのだが、こんなもんなのかな? たまたま見付けたれんげ研究所だったのだが, これがラーメン屋で旨い店ってな感じだったら良かったのに(意味不明).

2005/02/18

TAの代理で試験監督に行く. 問題配ったりして試験開始. はじめは「テスト受けるのも大変だなー」と心の中で思っていたのだが, 20分くらい経ってから立っているのがだんだんきつくなってきた. 試験中に試験官にウロウロされるのはものすごく嫌いなのだが, ウロウロしたくなる気持ちも分かる…. でも,そんなにウロウロしなかったけど. で,1時間くらい経過して結構足に来た頃, テスト終わったヤツは寝てやがる.途中退室可能なのに寝てやがる. こっちはずっと立ちっぱなんだよ〜! 終了後にはヘロヘロだった.

2005/02/17

B4の卒研発表会.午後から. 他の研究室のを聞くのもなんか気乗りしなかったので, 自分の研究室分だけ聞いておく.

2005/02/16

朝方揺れで目が覚める. ふと地震だと分かったのだが,この微動がだんだん強くなっていって 家が崩れて死ぬのはイヤだなぁと漠然と思っているウチに 無事おさまってくれた.

2005/02/15

修論の最終校正. 長い道のりだった….

2005/02/14

徹夜となってしまった.午前中はなんとかいろいろと片づけて, 昼すぎから帰宅して昼寝.

2005/02/13

朝方、鮫洲の免許試験場に用事があったのででかける。 自転車で出かける。思ったほど遠くもなくて、快適に行くことができた。少し寒かったけど。 鮫洲での用事は直ぐに終わって、折角だから大井埠頭の方を経由して帰ることに。 地図を持っていたので特段迷うこともなく、中央海浜公園とか東京貨物ターミナルとか野鳥公園の脇を 通って、城南島海浜公園へたどり着く。ここから、Rwy34Rを出発する飛行機を眺めることが出来る。 着陸にRwy22を使ってる時なんて多分最高の場所だな。 その後、京浜島へ渡ってつばさ公園も観てくる。 で、昭和島経由で帰ってきた。 埋め立て地は起伏も無いし、歩道も広いしで自転車で動き回るにはベストの環境だ。 実際、競技の自転車の練習をしている人達がたくさんいた。
夕方から研究室に行ったら,日曜にも関わらず何故か実験するとか言われて いろいろと手伝うことに. 初回の実験だったので,やたらと調整に手間取って24時近くなってしまった. 修論の最終稿を先生に見せないといけなかったので, 終了後も引き続いて取りかかる. そしたら,結局…

2005/02/12

来月アタマに引っ越そうと思っていたので, 部屋を探しに行く. はじめは大手の不動産屋. なんか端から「男の一人暮らしは料理をしない」と決めつけられて いまいち気乗りがしないスタート.いや,実際してないけどさ. 3つくらい提示された物件のウチ,一番いいなと思ったところでも 「こんなイイ物件,この連休中に確実に埋まりますね」と こっちを焦らせる作戦のようだが, なにかそこに黒い部分を感じ,電気コンロだったし, いまいち部屋も暗っぽかったしで,そこは止めておいた.
その後,ふらふらと周辺を歩き回っていくつか不動産屋を探す. すると,結構共通する物件が多くあることに気づく. なので,何処にいってもだいたい同じかなーと思って, 空いていた1件の不動産屋に入ってみた. 条件を提示すると,奥からどっさりと資料を持ってきてくれて, 「1階はやめておいた方がいいよねー」とか勝手に決めて どんどん探していってくれた. 10件くらい最終的に残ったのだが,そのうち既に決まってしまっていた ところを除いていくと3件が残って,内見可能だったのがそのうち2件. その不動産屋の社長と一緒に自転車で見に行く. するとどっちも新しくてなかなか良さげ. どっちも良くて迷うといううれしい誤算で, 結局はじめに見た方に決めておく.1日で済ませることができてよかったー.

2005/02/11

午前中は研究室に行く…つもりだったけど止めて、 昼から買い物+献血に新宿へ。 新宿についてお昼にしましょうと思い、そういえば今日だけ牛丼復活かーと思いながら吉野家へ歩いていくと、 すでに20人位の行列が。ここまでして牛丼食べたいとも思わないので、 「地下街のカレー屋」へ。ここで野菜カレーを食した後、ヨドバシへ行って電池を買う。 コツコツとポイントを貯める。 その後、東京都内最後となる西口ルームで献血。無事前検もクリアし、血漿献血。 ここでは初めてみる機種「Superlite PCS」が2台あった。Ultralite PCSの後継機種だと容易に想像が付くが、 そうとなるとここでは血漿成分しか出来ないってことか。 踊る大捜査線 The Movieを観ながら約50分。無事採血終了。終了後の血圧が異常に高かったような気がするが、 看護士さんノーコメント。 その後、神田に回ってビクトリアで価格調査をして帰宅。

2005/02/10

修論のダイジェスト版なるものを8ページにまとめて提出しなくてはいけないらしいので、 それをまとめる。 ボウリング行こうよーと誘っても誰もつきあってくれない。

2005/02/09

北朝鮮戦.研究室にいたのでラジオ. なんとか勝ててよかったよかった.

2005/02/07

修論発表.激しく緊張.いままでの発表で最も緊張. でも,おわったー♪
とはいうものの,何故か8ページのダイジェスト版を提出するように との指令が来て,それまだ全然書いてないし, 論文もまだ先生からフィードバックが来ていないから それを直さないといけないのであった…. 夜は学生3+先生2で呑み. 高い店に行ったので、自然とブレーキがかかって失態を起こさずに済んだ(笑。

2005/02/06

修論発表の準備で研究室に行く. 後輩で卒論が結構やばくなってる人がいるので, 彼の内容を一緒に考えていたら普通に数時間が過ぎ去ってしまった. しかも全然成果出なかったし.
ウチの専攻は,発表17分質疑8分で, 当初は長丁場だなぁと思っていたのだが,まぁ17分の発表は 専攻全部の人に背景から内容から結論から全て理解してもらうには とても少ない時間である.と最近思っていたり. でもやっぱり短い方がイイかナァ…. 専攻によっては10+4分だったり,20+20分だったりとバラエティに富んでいる. つうか,20分の質問ってどんな感じで進むのだろう…. あの場所で重箱の隅つつくような質問出されても はっきり言って困るんだけどね.

2005/02/05

午後大学に行って、新しいパソコンのインストールとともに、 スライド用グラフの作り直し。 いままで、1枚のスライドにグラフ1枚の主義を貫いてきたのだが、 今回からその方針を転換したのである。 で、今までの感覚でキャプションをつけていたら、字が小さいと指摘を受けてしまった。 gnuplotで整形->psで出力->illustrator10で整形->illustratorCSでpng形式に変換 という 面倒な作業をグラフ6枚分。 illustrator10で何故かpng保存が出来ない(パソコンがおかしいらしい)のは辛い。

2005/02/04

夕方遅くから修論発表の練習。 スライドはよくまとまっているとの事だったが、説明が全然ダメらしい。 17分にまとめるのはかなり難しいぞ。

2005/02/03

午後講演会があって、その後発表リハーサル。 スライド作りきれんかった。

はじめに戻る