2005年5月

2005/05/28

Nori氏とsayuu氏を誘って、NHKの技研公開に行く。 NHKの技研は思ったよりでかかった。 人もそれだけおおく、エレベータではLIVEとして真鍋かをりが中継していた。 どうせ録画のを流しているんでしょと高を括っていたら、あとから携帯のメールで 「中継してたでしょ」と教えられる…。orz。 研究室にいたころと近い内容の展示もあったが、既に何ヶ月もたって忘れてしまって まともな質問ができなかった。
夜は、新宿の高層ビルの上で飲む。

2005/05/24

今日も飲み。さすがにキツイ。

2005/05/23

今日も飲み。飲み過ぎでまずいぞー。

2005/05/22

コンタクトを買いに新宿へ。 超適当な検査を済ませて、無事購入。その後、タイムズスクエアの紀伊國屋に行って いろんな本を立ち読み。で、さすがに疲れてきたので、 再び山手線の反対側に乗って帰宅。

2005/05/21

夜から飲み。 早々にダウン。

2005/05/15

どうしても読んでみたい本があったので、在庫検索をかけたら、新宿の紀伊國屋本店にあるという。 というわけで、新宿まで歩いて行くことに。ルート検索は片道10kmを返してきた。 たいして地図も用意せずあるいていったら、幾分大回りになってしまったようだ。 しかし、渋谷で雨が降ってきて徒歩断念。 そこから埼京線で新宿へ出た。お目当ての本は店員に聞いたら出てきた。 帰りは山手線の反対側にのってお昼寝タイム。いい気分で寝られた。

2005/05/14

久々に献血に行ってきた。 とはいえ、「ボリビア帰国+検診の心電図で異常を指摘されている」という2つの不安要素を 抱えての前検となった。 まず、旅行欄は正直に「カナダ、アメリカ、チリ、ボリビア(ウユニ)」と記入。 ボリビアが何故まずいかというと、マラリア流行地であるからだ。 マラリア流行地はWHOが定義したエリアがあり、少なくともウユニ以南はそれに該当しない事を 確認している。もちろん、医師がダメといえばダメだと思うが。 で、もう一つの心電図項目はどうか。いろいろ話すと、「じゃ、心電図とってみましょう」ということになり、 前検55回目にして初めて献血ルームで心電図を取ることになった。 で、結局心電図には問題なく採血できることとなった。わーい。 CCSで4サイクル。向かい側のおばちゃんのリモコンが干渉して、何度もチャンネルが切り替わった他は 問題なく終了。ただ、いつもより幾分フローが悪かったかな。

2005/05/08

昼、夜ともに開拓。 どっちもウチの近所だけど美味かった。 3連続で魚介系のラーメン。ということもあってかなくてか 無性にやひこのラーメンが恋しくなっている。 東京で長岡ラーメン食べられるところは無いものだろうか。
JAL機が急減圧で緊急着陸したとのこと。 NY便のB744だから、もしかしたら、NYに行ったときに乗った機体かもなー。 それにしても、酸素マスクが落ちてきたということなので、さぞかし冷や汗ものだったに違いない。

2005/05/07

家計簿を付けていたら、M∀RU氏がオンラインになってきた。 中央アジアを旅行中のはずだが。 なんと、旅行社の端末を借りてネット中とのこと。 ウルムチにいるらしい。で、ウルムチの正確な場所が分からなかったため、 世界地図で探す。んー。こんなところに。でもいいなー。 JALの連絡先が欲しいとのことなので、調べて教えてあげた。 ネットって便利だなーとつくづく思う。

2005/05/06

今日は出勤。 電車とかは普通に混んでいた。

2005/05/05

昼にまた新規ラーメン開拓をした。 動物+魚介のダブルスープとな。 今日は昨日とは変わってあっさり目。 昨日に引き続いて僕の好きな細麺でよかった。 帰り際、欲しい本があったので、近くの書店を覗くもおいていなかったので、 ちょっと遠くまで行って見付けた。 ボリビアの歩き方があったのでちょっと立ち読み。ウユニに割かれているページは僅かに2ページだった。 内容は、別になにも無い町だとのこと。 でも、僕の中ではインパクトのあった町だった。
ようやくこたつを片づける。

2005/05/04

まったりと過ごす。 昼に久々の新規ラーメン開拓をして、後は旅行記を書いていた。 ラーメンは細麺で思わず替え玉をしてしまった。ちょっとこってり目。 天気はいいのになぁ。

2005/05/03

ちょっと調べたい項目があったので、自宅で本を読んでいた。 天気はいいのになぁ。

2005/05/01

北総鉄道のパスネットを買いに行こうと思い、自転車で出発。 北総鉄道の終点、印旛日本医大を目的地としてルート検索すると片道57kmを返してきた。 というわけで朝0730出発。快調なペースで、汐留、永代橋、葛西橋から浦安市に入り、 新行徳橋を渡って市川市内を経由、木下街道を北上して中山競馬場の脇を抜け 漸く北総線に並行するR464に出た。 しかし、印旛日本医大はここからが遠かった。アップダウンはそれほどきつくないものの、 なかなか見えてこない。後から地図でしらべたら、14キロくらいあったみたいだ。 数々の巨大なショッピングモールを過ぎ、 右膝の激痛にも耐え、12時ジャストに印旛日本医大駅到着。 ここで1000円のパスネットを購入し、帰途につく。 帰りは膝の激痛があったため、ペースを落としてひた走る。 珍しく、来るときと全く同じコース取りで帰ってきた。 総走行距離114km。ヘロヘロ。

はじめに戻る