ホバート周辺ワイナリー巡り ~ タスマニア3日目

2013.11.03

ホバートの朝

昨日、ウールワースでマフィンを買ったが、賞味期限もあるしそれはおやつにするとして、朝は何か買いに街へ出てみる。昨日夕食に出かけた道すがら、サブウェイがあったのでそこへいってみる。店内は空いていたが店員のお姉さんは若干ゴキゲンななめ。というわけでもないが、テイクアウェイでホテルに戻ってたべる。

ホバートのサブウェイ
朝食はサブウェイ

本日は、ワイナリー巡りのツアーに申し込んである。9:25頃フロントから電話あり、ガイドが到着したことを伝えてくれる。混乗ツアーを申し込んだのだが、実質プライベートツアーとのこと。ドライバー兼ガイドP氏。

ワゴンに乗車してスタート。

Frogmore Creek

ここではあまいリースリングを購入。試飲ももちろんさせてくれるが、正直全部買いたい。我々の他にももう一組来ていた。レストランも併設されているとのこと。

FROGMORE CREEK
1軒目のフロッグモアククリーク
ワインブドウ
ブドウの木。小さなブドウができている
Frogmore creekのワインラインナップ
フロッグモアクリークのワインのラインナップ

Puddleduck Vinyard

家族経営のちいさなワイナリー。愛想の良いおばちゃんがいろいろ説明してくれた。お客さんも数組いる。ペット?としてアヒルを数羽飼っており、置物などのアヒルグッズも随所に置いてある。赤のスパーリングが珍しくて美味しかったので購入。

Puddleduck Vineyardにいた鳥
Puddleduck Vineyardにいた鳥
Puddleduck Vineyard
パドルダックヴィンヤード
Puddleduck Vineyard
パドルダックヴィンヤードのアヒルの置物

Coal Valley Vinyard

新しい建物。おじさんが丁寧に説明してくれた。ここいらで日本にも大人買いしようと思い、国際発送できるか聞いてみたところライセンスが無いから出来ないという。過去、カナダに送ったことがあるが通関でいろいろ大変だったと言っていた。液体だもんな。

と言いつつ、国際小包で別途送ってみようとは思っている。ピノ・ノアールを一本購入。

コールバレーヴィンヤード
コールバレーヴィンヤードのセラードア店内
Coal Valley Vinyard
コールバレーヴィンヤード

Cheese Factory

ここはワイナリーではないがちょいと休憩的な。多くのチーズを売っているが、残念ながらすべてが要冷蔵。かなり賑わっていたのでいろいろ買いたかったがハード系を一つだけ購入。

Pooley Wines

石造りの店内。家族経営ぽい。ピノ・ノワールなど購入。

POOLEY Wine
プーリーワインの入り口
プーリーワインの試飲
プーリーワインの試飲
プーリーワインからの風景
プーリーワインからの風景

Richmond市街

ここでお昼になったので、リッチモンド市内へ。

ガイドさんオススメのベーカリーへ。ホタテパイがおいしいとのこと。店先にイートインがあり食事出来る。カレー風味のパイでたしかに美味しかった。

食事後は有名な橋とか教会を見学。

リッチモンドブリッジ
リッチモンドブリッジ。1825年架橋
リッチモンドベーカリーのパイ
リッチモンドベーカリーのスカロップパイ

Stefano Rubiana Wines

ここのワインもなかなかおいしい。何種類も呑ませてくれたので、迷いに迷ってメルローとピノグリにする。カフェを建設中であった。

Stefano Lubiana Wines
ステファノルビアナワインのセラードア

Derment Estate

ちいさい家族経営のワイナリー。いろいろ賞を取っているようで、トロフィーが飾られていた。シャルドネを購入。

Moorilla Winery

これまでのワイナリーと違って、明らかに大規模。ワインだけではなく、地ビールもある。ここでは15:30からのワイナリーツアーに参加してテイスティングする。小学校の同級生というおばちゃんグループといっしょにまわったが、テイスティングは美味いを言うのはいいとして、マズイをはっきり言っていておもろかった。

白より赤のほうが好みだったのでピノノワールを購入。

Lark Distillery

最後はウイスキー蒸留所行くかい?と聞かれたので行くことに。小瓶をすこし購入。

そしてホテルに送り届けてもらってツアーおしまい。たくさんのワイナリーを巡ることができて良かった。

ホバート最後のディナー

今晩は海に浮かぶフィッシュアンドチップスをいただくことにしているので、すぐにホテルを出で向かう。

するとかなりの雨が降ってきたので、屋根のあるMuresというレストランに緊急で避難。キルパトリックとサーモンで雨宿り。

すぐに雨は止んだのでフィッシュアンドチップスを食べに行く。テイクアウト専門店なので、買いに行くといったほうが正解。

Flippersという港に浮かぶお店。グレーチングのステップに立って注文する。お金を落としたらそのまま海へチャポンなので注意。

注文通してしばし待つ。また雨が降ってきそうでヒヤヒヤするが、なんとか調理完了。揚げたてアツアツでうまそう。

ホテルに帰って食べる。

タイトルとURLをコピーしました